浅田真央と水蜜桃

 浅田真央選手・高橋大輔選手を中心に、
 フィギュアスケートの動画を紹介するブログです。
 採点の疑問も記事にしています。
 

08月« 2017年09月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»10月
BLOGTOP » CATEGORY … ~2009.7 テレビ出演・他

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「先生と弟子の関係は親密であるべき」 伊藤みどり【動画】

女子選手として世界で初めて公式戦でトリプルアクセルを成功させた、伊藤みどりさんのインタビュー動画です。

「ジャンプの伊藤」として世界的に名前が知られるみどりさんは、オリンピックでトリプルアクセルを決めた唯一の女子選手です。
1992年のアルベールビルオリンピックから何年も経過していますが、この快挙は未だ誰も成し遂げていません。
(この時、日本人フィギュアスケート選手では初の銀メダルを獲得)

インタビューでは、長年の恩師である山田満知子コーチからのお言葉もあります。
みどりさんは金欠時代に山田コーチの自宅に住み込んで練習に励んでいたので、この二人の絆には切っても切れないものがあるんでしょうね。
コロコロとコーチが変わる事も珍しくないフィギュア界で、ずっと二人は結ばれたままでした。
その絆が奇跡を生んだのか、「世界戦よりも難しい」とまで言われる全日本選手権を8連覇しています。

中京テレビ「チュッキョ・フィギュア」で、2009年5月13日放送されたものです。

2009-10-31-4.jpg

■仰天エピソード
・91年世界選手権のSPでは、ジャンプの高さのあまり、フェンスを飛び越えてリンク外に転落したものの、素早くリンクへ戻り、わずか2秒足らずでの演技再開。
・92年アルベールビルオリンピックのSPでは、トリプルルッツで転倒するも、助走なしでダブルトウループを垂直に跳ぶ。

■殿堂入り記録
1989年、「もっとも高得点をとったフィギュアスケーター」としてギネスブックに掲載。
2004年3月25日、日本人初の世界フィギュアスケート殿堂入り。
2007年3月22日、開催中の世界選手権の会場で国際殿堂入りの表彰式。

■余談
名古屋市出身のみどりさん。
水蜜桃は、地元のスケート場で山田コーチと一緒の所をお見かけした事があります。
テレビでは大きく見えますが、かなり小さくて意外でした。
身長145cmしかないそうです。
スポンサーサイト

続きを読む »

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。