浅田真央と水蜜桃

 浅田真央選手・高橋大輔選手を中心に、
 フィギュアスケートの動画を紹介するブログです。
 採点の疑問も記事にしています。
 

08月« 2010年09月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»10月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2010年09月

浅田真央の新SP アーティストリー・オン・アイス【動画】

2010-9-5-2.jpg

浅田真央が北京の人びとを魅了、一流スケーターによるアイスショー

4日、北京市の首都体育館でフィギュアスケート「アーティストリー・オン・アイス」が行われ、バンクーバー五輪ペアで金メダルを獲得した申雪選手と趙宏博選手が氷上結婚式を挙げた。「アーティストリー・オン・アイス」には日本から浅田真央選手が参加したほか、浅田選手は氷上結婚式にも立ち会った。

  「アーティストリー・オン・アイス」には、結婚式を挙げた申雪選手と趙宏博選手のほか、浅田選手、プルシェンコ選手(ロシア)、アレクセイ・ヤグディン選手(ロシア)、ステファン・ランビエール選手(スイス)など、世界一流のフィギュアスケーターが参加した。

  浅田選手は背中の開いた白の衣装を身にまとい、バラードの曲に合わせてミスのない滑りを披露。北京の人びとを大いに魅了した。また、申雪選手と趙宏博選手に対し、「お互いの髪の毛が真っ白になるまで、ずっと仲良くいて下さい」と述べ、二人の結婚を祝福した。
(編集担当:畠山栄)




以上、ネットニュースより引用。

真央ちゃんの新プロ、楽しみですねぇ。わくわく♪o(*^▽^*)o
以前取り上げた動画より、鮮明に撮られた映像です。

スピンも良くなってるし、アラベスクも美しく、ツイズルも絶品です。
あの脚のポジションはため息ものです。
素敵〰❤(´∀`人*)

今までも十分素晴らしかったのに、まだ伸びしろがあるのがスゴイですね。
自分から課題を見つけて、それを克服していける根性があるんでしょうね。
中国の観客からも暖かい声援を送ってもらっているし、世界中で愛されているのが伝わります。
本当に、真央ちゃんは日本の宝です(^^)

ホームビデオ撮影なので手振れがアレですが(^^;、気になっていた新プロが良く見えるので嬉しいです。
早く大会で見たーーい!(≧▽≦)

続きを読む »

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

浅田真央の指導に就任した佐藤コーチと、お別れした長久保コーチ

2010-8-10-1.jpg 2010-8-10-3.jpg 2010-8-10-2.jpg

佐藤信夫コーチの指導を受ける浅田真央選手の様子が、テレビ各局で公開されました。

上の画像は、8月8日に行われた強化選手の公開練習の様子。
長久保裕コーチと鈴木明子選手が一緒で、ジャンプの矯正に励んでいた頃です。

信夫先生はジャンプを始めとした大改革には反対で、一から仕切りなおしたい長久保コーチとは、指導方針が正反対。

信夫先生は、昨季まで活躍していた3Aジャンパーの中野友加里選手の時も、巻き足を矯正せずにいました。
真央ちゃんに限らず、元々こういった考えの先生なのでしょう。

一方、長久保コーチはジャンプの第一人者。
矯正に数年を要して自分がバッシングされる事になっても、真央ちゃんのジャンプ技術を整備すると、強い意思を見せていました。

どちらの考えが正しいと言えるようなものではないですし、真央ちゃんが板ばさみになったら元も子もないし、やはりメーンコーチは居たほうが良いと思います。

信夫先生が素晴らしい指導者である事は間違いないですし、長久保コーチはどう思っているのか分かりませんが、今回の決断が真央陣営の決断なら、外野が口出しできるような事ではないのでしょう…。

けれど私は、長久保コーチが真央ちゃんのジャンプコーチを引き受けてくれて、心強い発言をしてくれて、すごく嬉しかったので、やはりちょっぴり複雑です…。

続きを読む »

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

佐藤コーチと浅田真央が練習公開 長久保コーチとは解消【動画】

2010-9-26-1.jpg 2010-9-26-2.jpg 2010-9-26-3.jpg

浅田真央選手が、佐藤信夫コーチとの練習を公開しました。
昨日20歳の誕生日を迎え、信夫先生・小塚崇彦選手・浅田舞選手とお祝いし、シャンパンも口にしたそうです。
仲良しメンバーに囲まれて、真央ちゃんも嬉しそうです(^^)

ただちょっぴり気がかりなのは、毎日.jpに書かれていた、「長久保裕氏に師事していたが、関係を解消した。」の一文。
長久保コーチは、バンクーバーオリンピック直前に腫れ物扱いされていた真央ちゃんに、「日本で見る人がいないなら、出来る範囲で協力しても良い」と名乗りを上げてくれた、唯一の人。

信夫先生とは教え方やポリシーが違うし、真央ちゃんが2人のコーチの間で板ばさみになる事を考慮しての人事かも知れませんが、やはりちょっぴり複雑な思いは残ります。

真央ちゃんも、短い期間ではあっても長久保コーチから学んだ事は、自分の財産として吸収していったと思います。
真央ちゃんの活躍を祈るように、私は長久保コーチの活躍も祈ります。

続きを読む »

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

Happy 20th Birthday,Mao .+。(ノ^∇^)ノ゚.+。 【メッセージ】【動画】

     

9月25日は、我らがアクセルマスター・浅田真央選手の20歳のお誕生日です。

真央ちゃん、おめでとう★.+。(ノ^∇^)ノ゚.+。
産まれてきてくれて、夢を見せてくれて、ありがとう♪o(*^▽^*)o

真央ちゃんからのメッセージの引用と、モンタージュ動画です。

続きを読む »

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

キム・ヨナを擁護する村主章枝は選手会代表の適任者なのか?

2009-11-16-11.jpg 2009-11-17-1.jpg 2009-11-16-12.jpg

日本スケート連盟の橋本聖子会長が、選手会の代表を村主章枝選手に要請すると発表しました。
選手会とは、競技現場の声を組織運営に反映させる事を目的に、連盟内に設置される新組織です。

選手会という発想は良いと思うのですが、村主さんが代表ですか?
う~ん…(´-ω-`)

村主さんは、バンクーバーオリンピック選考から外れスポンサーを失ったものの、「スポンサーが見つかれば競技を続けたい」と、アマチュア続行を希望していました。
金策に困っていたであろう村主さんは、ワイドショーへゲスト解説として出演し、浅田真央選手のライバルであるキム・ヨナ選手の表現力の素晴らしさを称え始めました。

「視聴者の中には、真央ちゃんの表現力も素晴らしい、得点差が納得できないという意見もある」という異論に対し、「それは、見る目を持って、もっと勉強しなくちゃいけない」と、トンデモ発言。

テレビ界で視聴者バッシングはご法度です。
あわてた司会者が取り成していましたが、空気が読めない人ですよね。

この時は、村主さんは自分の言葉に酔っている内に口を滑らせたと言うか、解説するのにボキャブラリーが追いつかなくなって、頭の片隅の本音が漏れてしまったのかと思っていました。

ところが後日、別の番組でも、「見る側も得点の付け方を知るべき。もっと勉強しないと」と笑顔で視聴者バッシングをし、司会者を氷らせていました。

あの発言、口が滑ったんじゃなくて本気だったんだ…。
本当に空気読めないんだね…(;´д`)

ヨナの素晴らしさが理解できないのは、視聴者に見る目が無く勉強不足だからというのは、責任転嫁です。

もちろん、フィギュアに限らず、スポーツや芸術を鑑賞する際、見る目があって知識が豊富である方が何倍も楽しめますから、勉強した方が良いのは事実です。
けれど、表現力とは勉強した人間にしか理解できないようなものではありません。

使われる曲の背景の全てや、競技の細部のルールまでは理解できなくても、「伝わるものがある」と感じさせてこそ、表現力です。
そこから、もっと理解したい、見る目を持ちたい、と思わせるのが真の表現者でしょう。
理解されないのを見る側のせいにするのは、お門違いもはなはだしい、敗者の理屈です。
こんな発言、ダンスの世界でも負け犬の遠吠えでしか聞きませんよ(-"-)

トンチンカンな解説と言うか、審判擁護と視聴者バッシングで、周囲をポカーンとさせた村主さん。
特に、TBSの「ひるおび」、フジテレビの「とくダネ!」は、苦情が殺到したそうですね。
無理もないです。

そんなお騒がせな真央下げ・ヨナ上げと審判擁護が効を奏し、なぜか特別強化選手にも返り咲いた村主さん。
不自然ですよね?
昨季の戦績をかえりみれば、特別強化するに相応しい選手は村主さんではなかったと思います。

選任の理由を聖子会長は、「きちんと意見を言えるキャリアがある」と話しているそうですが、本当にそうでしょうか?

私は、村主さん嫌いじゃなかったんです。
トリノオリンピックの演技は良かったと思います。
昨季の滑りから選手として峠を過ぎている事は痛感させられましたが、年齢を考えれば仕方のない事です。
彼女がもっと気持ちの良い選手であれば代表もありだったと思いますが、特定の選手を持ち上げるために別の選手を下げたり、視聴者へ責任転嫁するようでは、先が思いやられます。

日本人選手にはみんな頑張って欲しいと思っていましたが、村主さんの思考回路はすごく残念でした。
次のシーズンが始まっても、彼女の事は素直に応援できるとは思えません。
選手会の代表をされても、安心して任せられるとも思えません。
選手会について、続報があれば記事にしたいと思います。

続きを読む »

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ