浅田真央と水蜜桃

 浅田真央選手・高橋大輔選手を中心に、
 フィギュアスケートの動画を紹介するブログです。
 採点の疑問も記事にしています。
 

07月« 2017年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月
BLOGTOP » 2010.10 GPシリーズ » TITLE … 浅田真央の不調の原因を、ジャンプ専任長久保コーチが分析【動画】

浅田真央の不調の原因を、ジャンプ専任長久保コーチが分析【動画】

2010-10-27-1.jpg 2010-10-27-2.jpg
2010-10-27-3.jpg 2010-10-27-4.jpg

浅田真央選手のNHK杯での不調について、ジャンプ専任コーチを勤めた長久保裕コーチが電話でコメントしている動画です。

長久保コーチは鈴木明子選手のコーチなので、真央ちゃんのジャンプ選任コーチに就任した際にも、シーズンが始まれば、それ程は練習を見られなくなると言われていました。
真央ちゃんとしてもメーンコーチは必要だったでしょうから、そこに信夫先生が納まったのも、選手の実力を考えれば自然の理だったと思います。

短い期間でコーチが変わった事で、真央ちゃんの矯正が追いつかないのは事実だと思います。
けれど、ジャンプの矯正は誰がやっても時間のかかるものなので、特別真央ちゃんが出遅れてるわけでもないのでしょう。
長久保コーチが言われるように、「できなくて当たり前」な時期なんだと思います。

ジャッジの研修用映像で真央ちゃんのジャンプが悪い例に使われ、関係者達に印象操作された事で、真央ちゃんは難易度の高いジャンプを成功させても加点が伸びず、やたら厳しく回転不足を取られるようになりました。
ジャンプを矯正すると決心したのは、真央ちゃん自身が更なる高みを目指したのもあるでしょうが、銀河点女王に合わせたルールのせいで、そうせざるを得なくなった向きもあったと思います。

今回は偉大なる長久保コーチがインタビューで真央ちゃんを擁護してくれているせいか、悪意のある方向には編集されてはいません。
けれど、この番組は韓国観光大使の宮根氏の番組なので、この先どう転ぶか分かりません。
以前に実際、ゲストの真央ちゃんに不快な質問ぶつけまくりでしたし(-"-)
詳しくは⇒コチラ

真央ちゃんの滑りが復活するまでは、ここぞとばかりにネガティブ・キャンペーンを展開する輩も表れると思います。
そういう事をやりがちなマスコミに対し、「出来なくて当たり前」とコメトを寄せてくれる長久保コーチには、感謝の気持ちです。
こういった声が、多くの方に届く事を願います。

2010年10月24日、「Mr.サンデー」にて放送されました。

♪ 続き ♪

 
↓コチラをクリックお願いします。 ↓コチラもクリックお願いします♪ 
  ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ
     (にほんブログ村)      (人気ブログランキング)

    応援ポチが更新の励みです。ありがとうございます

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ