浅田真央と水蜜桃

 浅田真央選手・高橋大輔選手を中心に、
 フィギュアスケートの動画を紹介するブログです。
 採点の疑問も記事にしています。
 

10月« 2017年11月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»12月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 全日本フィギュア5連覇のかかる浅田真央、心境を語る【動画】BLOGTOP » 2010.12 全日本選手権 » TITLE … 全日本フィギュア5連覇のかかる浅田真央、心境を語る【動画】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全日本フィギュア5連覇のかかる浅田真央、心境を語る【動画】

2010-12-20-1.jpg

フィギュアスケート・浅田真央選手、全日本フィギュアを前に心境語る

全日本フィギュア5連覇を目指す浅田真央選手(20)が、試練の時を迎えている。
ジャンプが跳べない理由、その胸の内を明かしてくれた。

浅田選手は「(ジャンプの調子はどうですか?)まあまあです。練習は、すごくいい方向に行っていると感じているので、本当に毎日の積み重ねと時間が必要だと感じています」と話した。

笑顔の向こう側にある浅田選手の苦悩。
10月のグランプリシリーズ初戦で広がったのは、目を疑うような光景だった。
今まで華麗なジャンプを見せ、観客を魅了してきたとは思えない演技で、そこに浅田選手本来の姿はなかった。

浅田選手は「やっぱり、ジャンプもそうなんですけど、それが決まらない限りは、何も始まらない。やることはわかっているので、それを早くできるようにすることです」と話していた。

浅田選手は、5歳の時にスケートを始め、その抜群のセンスで数々の偉業を達成しており、世界選手権で2度優勝するなど、輝かしい成績を残してきた。
そして、バンクーバーオリンピックでは、小さいころからあこがれた夢舞台で、羽ばたいて見せた。
トリプルアクセルを3回も跳んで見せた浅田選手は、銀メダルを獲得し、世界にそのジャンプを見せつけた。

そんな浅田選手が今、試練の時を迎えている。
本来、最大の武器であるジャンプが跳べない。

それは、さらなる高みを目指す過程で取り組んだジャンプの改良がきっかけだった。
フィギュアスケートの採点方法には、まず基礎点がある。
難易度によって、点数に違いはあるが、ジャンプが成功すれば、この基礎点は満点になる。

さらに得点を伸ばすためには、ジャンプとは別に姿勢や高さなど、技の出来栄えを評価する「GOE(Grade of Execution)」という採点で、ポイントを加算することが必要となる。
ジャンプでのGOEの要素は8つで、ジャンプに入る前や入りから出までの流れ、無駄な力がまったくない、などの項目があり、あてはまる項目の数によって加点されていく。
バンクーバーオリンピックでの浅田選手のGOEの得点は、ほとんどが1点未満で、キム・ヨナ選手(20)は、GOEでも得点を稼いだ。

そこで浅田選手は、GOEの得点を伸ばすため、ジャンプの跳び方を変えた。
浅田選手は「考えないと、(改良)前のリズムになってしまったりとか。考えたら、それが固まってしまって、タイミングがずれてしまう。すごく難しいですね」と話した。
感覚で跳んでいたジャンプを、意識しながら跳ぶことで起きるわずかなずれ。
それでも浅田選手は、自分を信じて調整を続けており、4日後には、5連覇の懸かる全日本フィギュア選手権を迎える。

浅田選手は「全日本選手権は、すごく自分にとっては良い大会だと思っているので。いつもいい演技ができるので、信じてやるだけです」と話した。
世界選手権に出場することが女王としてのプライドで、この大会にすべてを懸ける。
浅田選手は「ラストチャンスに結構、強い方だと思うので、一発勝負ですけど、がんばろうと思います」と話した。

(12/20 19:38)(FNNより引用)

♪ 続き ♪

記事の発進元は偏向報道でお馴染みのフジ系列ですが、この記事もなーーんか嫌な感じですよねぇ(´-ω-`)
別に特定の選手を応援しろとは言いませんが、もっと感情を交えず書く方法なんていくらでもあるでしょうに…。
今からこれでは、本放送が思いやられます…ε-(´Д`*)

世界選手権への出場キップを得るためには、真央ちゃんは全日本の表彰台に登らなければなりません。
ジャンプの矯正に専念する為に、世界選手権には進まない方が本人の為という意見もあります。
管理人も少しはそうかもと思う気持ちもあります。

けれど、シーズン幕明け前の真央ちゃんは、「最終的に世界選手権で良い演技ができればいい」と話していました。
今もその気持ちに変わりは無いようで、別のインタビューでは、「モチベーションは下がっていない。今シーズンも捨てる気持ちは全く無い」と答え、血のにじむような練習を続けています。
その気持ちを尊重してあげたい気もする。

どちらが本当に選手の為になるのかは分かりませんし、全日本選手権の5連覇が達成できるかも分かりませんが、真央ちゃんも含め、出場する選手全員が悔いのない演技が出来るよう応援します。



 
↓コチラをクリックお願いします。 ↓コチラもクリックお願いします♪ 
  ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ
     (にほんブログ村)      (人気ブログランキング)

    応援ポチが更新の励みです。ありがとうございます

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。