浅田真央と水蜜桃

 浅田真央選手・高橋大輔選手を中心に、
 フィギュアスケートの動画を紹介するブログです。
 採点の疑問も記事にしています。
 

09月« 2017年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 浅田真央 帰国記者会見 「世界戦2連覇、ヨナ再戦楽しみ」【動画】 BLOGTOP » 2011.2 四大陸選手権 » TITLE … 浅田真央 帰国記者会見 「世界戦2連覇、ヨナ再戦楽しみ」【動画】 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浅田真央 帰国記者会見 「世界戦2連覇、ヨナ再戦楽しみ」【動画】 

2011-2-23-1.jpg



真央が日本人初の世界選手権2連覇宣言!

 フィギュアスケートの四大陸選手権で2位となった浅田真央(20)=中京大=が21日、台湾から帰国し、中部国際空港内で会見した。完全復活を期す世界選手権(3月21日開幕、東京)に向け「2番の次は1番しかない」と日本人初の2連覇を宣言。1年ぶりに復帰するバンクーバー五輪女王の最強ライバル・金妍兒(キム・ヨナ、20)=韓国=迎撃にも自信を見せた。同選手権アベックVの安藤美姫(23)=トヨタ自動車=、高橋大輔(24)=関西大大学院=らもこの日、帰国した。

 桃色ジャージー姿で帰国した真央が、大舞台での“開花宣言”をした。「2番の次は1番しかない。ずっと上り調子できているし、この流れに乗っていけば本番でも問題なく臨める」と力強い決意を語った。

 試練の一戦となった台湾での四大陸選手権で完全復活への手応えをつかんだ。今季初めてフリーで決めたトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)の成功が後押し。ショートプログラム(SP)で回転不足になった高難度ジャンプを克服した。心と体にその感触を焼き付け、不安を自信に変えるための「気持ちの持っていき方」も発見した。「今回の四大陸で経験したことを次の世界選手権で生かせる感じがしている」と心境を明かした。

 3月の東京では今季抜群の安定感を誇る安藤、そして五輪女王、キム・ヨナとの三つどもえが予想される。ヨナの公式戦出場は2位だった昨年の世界選手権以来1年ぶり。世界選手権には一発勝負で臨む。過去10度のシニアでの直接対決はヨナの6勝4敗。これまではヨナとの対決に言及を避けてきた真央だったが「見てる方もどうなるんだろう? という試合になるんじゃないかと思っている」と対抗意識をのぞかせた。

 残り1か月。自身の調子を「階段」と表現した真央は「まだまだ完璧ではないけど、5段でも10段でも階段を上がれるようにしていくのみ」と決意をにじませた。雪解けから、いよいよサクラ咲く春に向け、一気に階段を駆け上がる。

(2011年2月22日11時26分 スポーツ報知)


2011-2-21-9.jpg

♪ 続き ♪


▲帰国記者会見 崇、真央、美姫「スーパーニュース」


▲記者会見速報、真央の演技後インタビュー中心


▲記者にヨナの話しを振られても余裕で返す頼もしい真央



真央が世界選手権で2連覇可能だと思われる方、  
↓コチラをクリックお願いします。 ↓コチラもクリックお願いします♪ 
  ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ
     (にほんブログ村)      (人気ブログランキング)

    応援ポチが更新の励みです。ありがとうございます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。