浅田真央と水蜜桃

 浅田真央選手・高橋大輔選手を中心に、
 フィギュアスケートの動画を紹介するブログです。
 採点の疑問も記事にしています。
 

07月« 2017年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月
BLOGTOP » ~2011.10 テレビ出演・他 » TITLE … 2014年世界フィギュア、日本開催「暫定」として発表、プル復帰

2014年世界フィギュア、日本開催「暫定」として発表、プル復帰

2011-2-21-8.jpg


13~14年は東京か埼玉で世界選手権

 国際スケート連盟(ISU)は14日、スイスのローザンヌで理事会を開き、2013~14年シーズンのフィギュアスケートの世界選手権を東京または埼玉で開催することを決めて発表した。

 ことしの世界選手権は3月に東京で開催する予定だったが、東日本大震災の影響によってモスクワで代替開催となった。(共同)

(スポニチ 2011年6月15日 00:30)


2011-5-4-3.jpg


世界フィギュア日本開催暫定決定…ソチ五輪直後

 国際スケート連合(ISU)広報は14日、読売新聞の電話取材に、11日までアムステルダムで開かれたISU理事会で、2013~14年シーズンのフィギュアスケート世界選手権の、日本開催が暫定的に決まったことを明らかにした。

 14年ソチ五輪の直後となる大会で、開催地は東京か埼玉となる見通し。今年3月に東京開催が予定されていた世界選手権が、東日本大震災の影響で、モスクワで代替開催された経緯がある。

(2011年6月15日01時02分 読売新聞)


2011-4-29-16.jpg


14年世界フィギュア、日本開催へ=「暫定」として発表-ISU

 【ロンドン時事】国際スケート連盟(ISU)は14日、先にスイス・ローザンヌで開いた理事会で、2013~14年シーズンの世界フィギュアスケート選手権を東京か埼玉で開催することを暫定的に決めたと発表した。今後、ISUによる現地視察などを経て、最終決定される見通し。
 世界フィギュア選手権は今年3月に東京で開催される予定だったが、東日本大震災の影響で中止となり、4月下旬にモスクワで代替開催された。日本スケート連盟は、14年か15年の同選手権開催に立候補する姿勢を示していた。

(時事.com 2011/06/15-00:49)


2011-4-29-9.jpg


プルシェンコの競技出場資格が回復、ソチ五輪出場可能に

【6月14日 AFP】国際スケート連盟(International Skating Union、ISU)は12日、フィギュアスケート世界選手権(ISU World Figure Skating Championships)の男子シングルで3度の金メダルに輝いたエフゲニー・プルシェンコ(Yevgeny Plushenko、ロシア)に対し、競技資格を回復させる決定を下した。

 ロシア・フィギュアスケート連盟(Figure Skating Federation of Russia、FSFR)のワレンティン・ピセエフ(Valentin Piseyev)常任理事は「ISUの審議委員会が本日、プルシェンコのアマチュアとしての地位の回復を全会一致で決定した」と語った。

 これにより、プルシェンコの2014年ソチ冬季五輪出場に青信号が灯った。

 2006年のトリノ冬季五輪で金メダル、02年のソルトレイク冬季五輪と10年のバンクーバー冬季五輪で銀メダルを獲得しているプルシェンコは、2010世界フィギュアスケート選手権(ISU World Figure Skating Championships 2010)をひざの負傷のため棄権したものの、その後エキシビジョンの大会にISUの承認なく出場したことにより、競技会出場の資格をはく奪されていた。

 2011年に入りプルシェンコは、FSFRを通しISUに対してアマチュア資格の回復を要請する書簡を提出していた。


(2011年06月14日 07:00 発信地:モスクワ/ロシア (c)AFP)


2009-10-25-30.jpg

♪ 続き ♪

暫定ですが、2014年の世界選手権が日本開催と発表されました。
2010年といい、やはりオリンピックの後なのね。露骨だわ(´-ω-`)

かつては2012年開催をフランスが譲ってくれる案も浮上していましたが、フランスはより条件の良い2013年開催をカナダに譲ってもらう事を条件にしていたので、却下されました。
ソース記事は⇒コチラ
2013年3月の世界選手権の成績は、2014年2月のソチオリンピックの出場枠に直接的に響くので、どの国も自国開催したいのでしょうね。


そして、出場資格が剥奪されていたプルのが復帰。
2014年のソチオリンピックと、日本の世界選手権にも出場となるのでしょうか。

でも、オリンピック直後の世界選手権は、出場辞退する選手が多いんですよね。
そういうタイミングでしか開催させてもらえないあたり、日本の立ち位置が見えるようです。しゅん(´・ω・`)

日本で開催するなら、日本人選手はどうでしょう?
真央ちゃんはソチオリンピックで金メダルを狙うけど、その直後の世界選手権も日本開催なら出場するかな?
来季休養が噂されてる美姫ちゃんはどうしてるんだろう?
ソチまで続行を宣言した大ちゃんは、その後の日本開催の世界選手権にも出場してくれるかしら?
2011年世界選手権で銀メダルを獲得した崇ちゃんは、その頃に旬を迎えているのかな?

オリンピック直後の欠場が多いタイミングとは言え、日本人選手や素晴らしい海外選手達の活躍が日本で見られるのは楽しみです。むふ(*^~^*)
A級国際大会のチケットは入手困難ですが、日本で世界選手権が開催されるなら私もチケット獲得に頑張りますよ( ̄・・ ̄)フガー

それ為にはまずは何より、日本は相変わらず放射能ダダ漏れなので、フィギュアを別にしても、1日も早く収束させないとですねι(´Д`υ)



▲真央ちゃんのチャリティブック。
収益は日本赤十字社を通じて被災地へ寄付されます。


被災地の方のためにも、頑張っている選手達のためにも、そして応援しているファンの立場としても、安全が保障され、凌ぎをけずる名勝負が日本で見られる日が来て欲しいと思います。


日本で世界選手権が開催されるのが楽しみな方、  
↓コチラをクリックお願いします。 ↓コチラもクリックお願いします♪ 
  ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ
     (にほんブログ村)      (人気ブログランキング)

    応援ポチが更新の励みです。ありがとうございます