浅田真央と水蜜桃

 浅田真央選手・高橋大輔選手を中心に、
 フィギュアスケートの動画を紹介するブログです。
 採点の疑問も記事にしています。
 

04月« 2017年05月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»06月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 浅田真央 新EX披露 「ショパン ワルツ第7番 嬰ハ短調」 【動画】BLOGTOP » 2011.7 ザ・アイス » TITLE … 浅田真央 新EX披露 「ショパン ワルツ第7番 嬰ハ短調」 【動画】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浅田真央 新EX披露 「ショパン ワルツ第7番 嬰ハ短調」 【動画】

2011-9-12-1.jpg

2011-9-12-2.jpg

2011-9-12-3.jpg

2011-9-12-4.jpg


浅田真央選手の新EX、ショパンの「ワルツ第7番 嬰ハ短調」の映像が、「ザ・アイス」のYouTube公式チャンネルに追加されました。
もう一つのEX「ジュピター」とは違う毛色のナンバーです。

著作権の侵害として削除されてしまう動画が多い中、公式チャンネルで映像を配信してくれる「ザ・アイス」は懐が広いですね。
ありがたい~(^人^)

このプログラムはまだ滑り込んでいない印象はありますが、管理人は真央のツイズル~スピンの流れとアラベスクが大好物なので、その両方が入っているのが嬉しい~♪(´∀`人*)
真央ちゃんが伸び伸び滑ってる感じが、映像からも伝わってきます。

ごくごく個人的な感想を言うと、振り付けや表現が私の中の曲のイメージと違う部分もあったのですが、それは嬉しい誤算。
ピアノやダンスとフィギュアは違うものですが、違うジャンルでもさまざまな曲の解釈や表現を見て視野を広げるのは、いつも新鮮でわくわくする。

どの分野でも、表現したいものを持ってる選手の演技にはすご~く刺激されるし、やる気ももらえる。
これだから、フィギュア観戦はやめられません❤o(*^▽^*)o


■ザ・アイスのコメント

【浅田真央 ~ ショパン ワルツ第7番 嬰ハ短調 作品64-2 / Mao Asada - Waltz in C-sharp minor, Op.64, No.2 (Chopin)】

タチアナ・タラソワ振り付けによる、ショパンのワルツ。
クラシックで始まりジャズへ、そしてまたクラシックへと戻る、個性的なナンバーです。
浅田選手は、「音楽が切り替わる、その瞬間の演技や表情を見て下さい」とのこと。

♪ 続き ♪




今季も真央ちゃんの演技が楽しみな方、  
 ↓コチラ↓をクリックお願いします。 ↓コチラ↓もクリックお願いします♪ 
  ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
       (にほんブログ村)        (人気ブログランキング)

       応援ポチが更新の励みです。ありがとうございます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。