浅田真央と水蜜桃

 浅田真央選手・高橋大輔選手を中心に、
 フィギュアスケートの動画を紹介するブログです。
 採点の疑問も記事にしています。
 

08月« 2017年09月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»10月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … NHK杯SP 浅田真央3位、鈴木明子首位BLOGTOP » 2011.10~ GPシリーズ » TITLE … NHK杯SP 浅田真央3位、鈴木明子首位

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHK杯SP 浅田真央3位、鈴木明子首位

2011-11-12-3.jpg



真央SP3位 3回転半失敗も「フリーの方が自信ある」

 女子ショートプログラム(SP)などで開幕し、今季初戦の浅田真央(21=中京大)は、58・42点で3位発進。トリプルアクセル(3回転半)は失敗したものの、その後はミスなく滑りきった。66・55点で首位に立った鈴木明子(26=邦和スポーツランド)とは8・13点差だが、12日のフリーで逆転を狙う。

 大技に失敗しても、浅田が納得の笑みを浮かべていた。冒頭のトリプルアクセルは1回転半に。演技前、佐藤コーチからダブルアクセルに難度を落とすようアドバイスされたが、自分で決断して挑んだ。致命的なミスの後は「他の部分で取りこぼさないようにする」というテーマを完遂。「凄く緊張したけど、シーズン前にやってきたことは出せた」と今季初演技を振り返った。

 アラビアン・ナイトのプリンセスを演じきった。タチアナ・タラソワ氏が手がけた今季SPは「シェヘラザード」。浅田が振り付けのために6月にロシアを訪れた際、衣装についてもスタッフと打ち合わせ、初めてパンツスタイルを選択。「この衣装で滑れて幸せ」。スワロフスキー社製のクリスタルを豪華にちりばめた紫の勝負服が、氷上を彩った。

 昨季はシニア参戦後、初めて1度も優勝できず、世界選手権でも自己ワーストの6位に沈んだ。逆襲を期す今季に向け、オフはジャンプだけではなく、スケーティング、スピンなど総合的にトレーニング。自動車運転免許も取得し、自ら愛車のハンドルを握ってショッピングにも出かける。一人のスケーターとして、一人の大人として、成長のステップを踏んで今季初戦に臨んでいた。

 12日のフリーでも、トリプルアクセルに挑戦する。「愛の夢」は昨季も使用。目新しさはないが、滑り慣れているメリットがある。

 「(トリプルアクセルは)フリーの方が自信がある」。近年、ベストパフォーマンスからは程遠いシーズン序盤。シーズン初戦で優勝すれば、06年10月のスケートアメリカ以来、5季ぶりとなる。スロースターターを返上して、強い浅田が帰ってくる。

 ▽フィギュアスケートGPシリーズ スケートアメリカ、スケートカナダ、中国杯、NHK杯、フランス杯、ロシア杯の6戦を行い、各大会で1位15点、2位13点、3位11点…と順位に応じたポイントが与えられる。2戦合計ポイントで、GPファイナル出場6選手を決定。今年のファイナルは12月8日にカナダ・ケベックで開幕する。

[ 2011年11月12日 06:00 スポニチ]


2011-11-12-1.jpg



真央、“志願”の3回転半失敗もSP3位に笑

 ◆フィギュアスケート GPシリーズ第4戦 NHK杯(11日、札幌市・真駒内セキスイハイムアイスアリーナ) 女子ショートプログラム(SP)を行い、今季初戦の浅田真央(21)=中京大=は大技のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を失敗し58・42点の3位発進となった。10月のスケートカナダ2位の鈴木明子(26)=邦和スポーツランド=はSP自己最高の66・55点で首位に立ち、石川翔子(21)=明大=は最下位の10位と出遅れた。12日にフリーを行う。

 演技を終えると、花束が降り注ぐリンクで真央は笑みを浮かべた。冒頭に予定した3回転半は「構え過ぎて壁の方により過ぎた」と、助走が合わずに1回転半になった。それでも続く3―2回転と単発の3回転を着氷。「初戦で緊張したけど、自信を持って練習通りに滑ることができた」と安どの表情で振り返った。

 3回転半は前日の公式練習でも着氷が乱れるなど不安定で、朝の練習後に佐藤信夫コーチ(69)から2回転半への変更を打診された。それでも「自分では初戦から跳ぶつもりで練習してきた。ほかの部分で取りこぼしをなくします」と説得して大技に挑んだ。

 エキゾチックな旋律に乗せ、ベリーダンスを踊るように華やかにステップ。3つのスピンは最高のレベル4を獲得し、表現力の得点は高評価の7点台を全5項目でそろえた。1年前のNHK杯は3回転半を失敗して自己最低のSP8位発進となったが、大技に頼らない演技で成長の証しをみせた。

 斬新な勝負服も演技を盛り上げた。千夜一夜物語の王妃をテーマにした「シェヘラザード」に合わせ、数百個のスワロフスキーで飾ったアラビア風パンツルックで登場。試合でパンツ衣装を着るのは初めてで、試着を重ねて動きやすいように改良。真央は「お姫様のような衣装で気に入っている」とうれしそうに話した。

 首位の鈴木とは8・13点差。GP初戦で優勝を飾れば07年10月のスケートカナダ以来4季ぶりだ。フリーは昨季と同じ「愛の夢」を使ったプログラムを滑る。「フリーの方が安定しているので、自信を持って頑張ります」と真央。逆転優勝で完全復活への道を切り開く。

(2011年11月12日06時03分 スポーツ報知)


2011-11-12-2.jpg



浅田真央、トリプルアクセル失敗も「フリーで決められたら」

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第4戦、NHK杯が11日に札幌・真駒内セキスイハイムアイスアリーナで開幕し、女子ショートプログラム(SP)で、日本の鈴木明子(邦和スポーツランド)が66.55点で首位に立った。浅田真央(中京大)は58.42点で3位、石川翔子(明治大)は45.07点で10位スタートとなった。2位には61.76点のアリーナ・レオノワ(ロシア)が入った。

 以下は浅田のコメント。

「今季初戦ということもありましたし、シェヘラザードのショートが初披露で緊張していたのですが、自分がシーズン前にやってきたことをしっかりやろうと思いました。
 佐藤コーチには、『やることはしっかりやってきたから、攻める気持ちを忘れないで滑りなさい』と言われました。
 気持ちの余裕はなかったんですけど、初戦にしてはまずまずの出来でした。トリプルアクセルの失敗が一番残念かなと思いますが、フリーの方が自信があるので、決められたらいいなと思います。

(冒頭のアクセルは)少し構えすぎて、いつもより壁に寄りすぎているなと思ってしまったのが原因だと思います。トリプルアクセルをショートから入れるつもりでオフシーズンからずっと練習してきました。今日の公式練習の後に、佐藤コーチから『ダブルにしたほうがいいんじゃないか』と言われて、『後は自分で決めなさい』とも言われました。(それに対して)とりあえず今回は挑戦して、アクセルを成功しても失敗しても、ほかの要素で取りこぼさないように滑ることを目標にします、と言いました。

(今日の結果は)ジャンプの失敗は響いてしまいましたが、最初のジャンプはそのときに任せて、そのほかの部分を取りこぼしがないように心掛けたことがすごく良かったなと思います。
(失敗の後も笑顔が見られたが?)いろいろな思いはあったんですけど、練習してきたから自信を持って、後は練習通りに滑るだけだと思っていました。たくさんの方が会場に来て下さって、テレビの前でも応援して下さる人がいるので、そういった方のためにも楽しく滑りたいと思っていました。

(今回の衣装は)お姫様のような衣装に仕上がっていて、とても気に入っています。パンツを着て試合で滑るのが初めてで、最初は生地が伸びなくて苦労したんですけど、試行錯誤をしていろいろ改善して、動きやすくなりました」

[ スポーツナビ 2011年11月11日 22:25 ]


2011-11-12-4.jpg



真央3位、フリーで一発逆転

 フィギュアスケートGPシリーズ第4戦NHK杯第1日(11日、札幌・真駒内)女子ショートプログラム(SP)などを行い、今季初戦の浅田真央(21)=中京大=は58・42点で3位発進となった。前日まで失敗を繰り返したトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)に果敢に挑んだものの、失敗。それでもその後の演技をほぼ完璧にこなし、12日に行われるフリー演技での逆転に望みをつないだ。鈴木明子(26)=邦和スポーツランド=が66・55点で首位に立った。

やり遂げた。今季初戦の演技を終えた真央はホッとため息をつき、観客に精いっぱいの笑顔を振りまいた。

 「やることはすべてやった。ジャンプで失敗したけど、初戦としてはまずまずかなと思う」

 冒頭のトリプルアクセル(3A)が“パンク”して1回転半に。基礎点8・5点の大技がわずか0・5点に終わった。実は午前の練習後、佐藤信夫コーチから2回転半への安全策を指示されたが、「失敗しても他の部分で取りこぼさないように滑ります」と“拒否”。宣言通り、直後の3回転-2回転のコンビジャンプを成功。3種類のスピンはすべて最高のレベル4を獲得し、5項目の演技構成点も合計で30・09点を挙げた。

 新SP曲『シェヘラザード』用に新調した紫色のど派手衣装も初披露した。両肩部分などにスワロフスキー社製の高級クリスタル数百個がちりばめられ、“生足”ではない奇抜なシースルーのパンツルック。漫画『ハクション大魔王』の「アクビちゃん」風スタイルで、ベリーダンスよろしくオリジナルのアラビアの王妃を演じきった。

 「(昨季と同じ)フリーは自信がある。緊張はしていたけど、気持ち的には落ち着いていた。明日につながると思う」

 首位の鈴木との8・13点差は3A成功の1回分でほぼ埋まる計算。勝機は十分に残されている。 (山田貴史)

(2011.11.12 05:03 サンスポ)


2011-11-12-5.jpg



真央、SP3位 鈴木がトップ

 ◆フィギュアスケート GPシリーズ第4戦 NHK杯(11日、札幌市・真駒内セキスイハイムアイスアリーナ) 開幕し、女子SPは鈴木明子(26)=邦和スポーツランド=が連続3回転ジャンプを決め、自己ベストを更新する66・55点でトップに立った。今季初戦の浅田真央(21)=中京大=はトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)が1回転半になって58・42点の3位につけた。

 アリョーナ・レオノワ(ロシア)が61・76点で2位、石川翔子(18)=明大=は45・07点で最下位の10位だった。

 12日は女子フリーや男子SPを実施する。

 ペアSPは高橋成美(木下ク)マービン・トラン(カナダ)組が57・89点の2位と好発進。アイスダンスのキャシー・リード、クリス・リード組(木下ク)はショートダンスで8組中8位の49・36点だった。

 浅田真央「初戦にしてはまずまずの出来。練習を積み重ねて自信があった。ここがスタート地点。もっと良いものに仕上げていきたい。トリプルアクセルは少し構えすぎて壁に寄りすぎた」

 鈴木明子「20年間のスケート人生で初めて3回転―3回転(ジャンプ)で降りられて、うれしい。得点はびっくりした。自分を信じて滑った。最後のスピンが不安定で(自己採点は)90点」

(2011年11月11日20時56分 スポーツ報知)


2011-11-12-6.jpg

♪ 続き ♪

2011-11-12-7.jpg



鈴木、人生初!2連続3回転T成功

 フィギュアスケートGPシリーズ第4戦NHK杯第1日(11日、札幌・真駒内)女子ショートプログラム(SP)などを行い、今季初戦の浅田真央(21)=中京大=は58・42点で3位発進となった。前日まで失敗を繰り返したトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)に果敢に挑んだものの、失敗。それでもその後の演技をほぼ完璧にこなし、12日に行われるフリー演技での逆転に望みをつないだ。鈴木明子(26)=邦和スポーツランド=が66・55点で首位に立った。

 スケートカナダ2位の鈴木がSP自己最高となる66・55点で首位発進。昨季4位だったGPファイナル進出に大きく前進した。冒頭の2連続3回転トーループを「20年のスケート人生でSPで初めて成功できた」。スケート技術でもただ1人8点をマークするなど、高い評価を受けた。「思い切っていけた。でも、スピンやステップがまだ。90点です」と向上心をのぞかせていた。

(2011.11.12 05:00 サンスポ)


2011-11-12-8.jpg



鈴木「びっくりです」首位発進

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第4戦・NHK杯が11日、札幌・真駒内セキスイハイムアイスアリーナで開幕。女子SPは鈴木明子(26)が自己ベストを更新する66・55点で首位に立った。

 小気味いい「ハンガリー狂詩曲」の音が消え入ると、鈴木は万感の思いで氷上をピョンピョン跳びはねた。「びっくりです」。66・55点で首位。これまでのSP自己最高を5・53点伸ばす“快演”に、長久保裕コーチと抱き合って笑った。

 冒頭の連続3回転トーループ成功を何より喜んだ。「20年のスケート人生で初めてです。長かったぁ~。うれしいです」と実感を込めた。採点方式が異なるジュニア時代に連続3回転を決めた記憶があるだけで、26歳にしての大技だった。

 7月に練習を始めてからは、なかなか形にならなかった。効いたのは母のひとことだった。「子供のころは、シングルアクセル(1回転半ジャンプ)に1年半かかったでしょ」。焦りと不安は消えた。練習に没頭し4カ月で結果を出した。

 スタートでつかんだ流れを離さなかったのも見事。「最初で決めても、次のジャンプのこととかを考えてました」。集中力を保ち、残る2つのジャンプ、スピン、ステップを完璧に演じきった。会場の手拍子は、時間とともに大きくなった。

 今回の会場は1972年札幌五輪で、長久保コーチが戦った舞台。師は「懐かしいよなぁ」と繰り返した。愛弟子は、コーチが伝えたスピード感あふれる滑りを同じ舞台で披露。セピア色になった記憶を、鮮やかな色に染め直してみせた。(産経新聞)

(2011.11.12 00:32 サンスポ)


真央の「シェヘラザード」にときめいた方、  
↓コチラをクリックお願いします。 ↓コチラもクリックお願いします♪ 
  ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ
     (にほんブログ村)      (人気ブログランキング)

    応援ポチが更新の励みです。ありがとうございます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。