浅田真央と水蜜桃

 浅田真央選手・高橋大輔選手を中心に、
 フィギュアスケートの動画を紹介するブログです。
 採点の疑問も記事にしています。
 

09月« 2017年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月
BLOGTOP » 2012.3 世界選手権 » TITLE … 浅田真央 フランス・ニースに到着、初練習で3Aと3-3 【動画】

浅田真央 フランス・ニースに到着、初練習で3Aと3-3 【動画】

2012-3-27-1.jpg



真央と小塚、明るい表情で決戦の地に到着

 フィギュアスケートの世界選手権は26日、フランスのニースでペアの予選を実施して開幕。女子で3度目の優勝を目指す浅田真央(中京大)と男子で前回銀メダルの小塚崇彦(トヨタ自動車)は同日、ニースに到着し、浅田は「やるべきことは全てやってきた。あとは本番で自信を持つことができればいい」と明るい表情で話した。

 浅田は2連覇を狙った前回大会で6位。「去年はすごく悔いの残る大会だった。今季やってきたことを全て出し切れるように、悔いなく終わりたい」と雪辱を誓い、トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)について「少し前からしっかり跳べるようになってきている」と自信を示した。

 小塚は「しっかり練習してきたので、それを信じてやればいい」と話した。

 25日には女子の鈴木明子(邦和スポーツランド)と村上佳菜子(愛知・中京大中京高)も現地入りした。

 日本勢は予選を免除されており、浅田ら女子は29日のショートプログラム(SP)、前世界王者の高橋大輔(関大大学院)ら男子は30日のSPから登場する。(共同)

(サンスポ 2012.3.26 19:19)


2012-3-27-2.jpg



真央 明るい表情で到着「やるべきことは全てやってきた」

 フィギュアスケートの世界選手権は26日、フランスのニースでペアの予選を実施して開幕した。女子で3度目の優勝を目指す浅田真央(中京大)と男子で前回銀メダルの小塚崇彦(トヨタ自動車)は同日、ニースに到着し、浅田は「やるべきことは全てやってきた。あとは本番で自信を持つことができればいい」と明るい表情で話した。

 浅田は2連覇を狙った前回大会で6位。「去年はすごく悔いの残る大会だった。今季やってきたことを全て出し切れるように、悔いなく終わりたい」と雪辱を誓い、トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)について「少し前からしっかり跳べるようになってきている」と自信を示した。

 小塚は「しっかり練習してきたので、それを信じてやればいい」と話した。

 25日には女子の鈴木明子(邦和スポーツランド)と村上佳菜子(愛知・中京大中京高)も現地入りした。

 日本勢は予選を免除されており、浅田ら女子は29日のショートプログラム(SP)、前世界王者の高橋大輔(関大大学院)ら男子は30日のSPから登場する。(共同)

[スポニチ 2012年3月26日 19:10 ]


2012-3-27-3.jpg



真央トリプル「跳べる」

 26日に開幕したフィギュアスケートの世界選手権で2年ぶり3度目の女王を狙う浅田真央(21=中京大)が同日、開催地となるフランスのニースに到着した。疲れたそぶりも見せずに取材に応じた浅田は、「初めてのリンクになるので、リンクからの景色や感触を確認して、SP(ショートプログラム)に備えたい」と29日のSPをにらんだ。目標はトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を決めること。「中京大でずっと練習してきた。しっかりと跳べるようになってきている。やることはすべてやってきました」と笑顔をみせながら話した。

[日刊スポーツ.com 2012年3月26日19時23分]


2012-3-27-4.jpg



浅田真央、連続3回転に意欲 フィギュア世界選手権

 【ニース(フランス)共同】フィギュアスケートの世界選手権で2年ぶり3度目の優勝を狙う浅田真央(中京大)ら日本の女子3選手が26日、フランスのニースで初練習し、試合会場の雰囲気や氷の感触を確かめた。同日朝に現地入りした浅田はトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)で着氷し、2連続3回転ジャンプも決めて本番での挑戦に意欲を示した。

 2年ぶりに出場する鈴木明子(邦和スポーツランド)はジャンプなどを精力的に確認し、強行日程の影響で現地到着時は体調不良だった村上佳菜子(愛知・中京大中京高)も順調な回復を印象付けた。

(北海道y新聞 03/27 09:55)

♪ 続き ♪

真央ちゃんも遂に現地入りしましたね。
今回も同じ佐藤門下生の崇ちゃんと一緒です。
同郷の幼馴染で、大学もコーチも同じ2人。
以前空港で真央が突撃取材されそうになった時は、ナイトの役目を果たしてくれた崇ちゃん。
2人で一緒に行動してくれると安心できますね。
崇ちゃん、これからも真央をよろしくね❤(∩^ω^∩)

現地ではさっそく公式練習に参加。
我らが真央は初練習から調子が良さそうで、期待が高まります♪
わくわく★o(*^▽^*)o

-そんな楽しい雰囲気の中、水をさすような悪い予感のするニュースが飛び込んできました。
何と、女子シングルのテクニカルスペシャリストは、3年連続で例の疑惑の審判員・天野真氏が務めるそうです。
またお前か!c(`皿´c)ギリギリ

公平には見えない回転不足判定の厳しさゆえに日本人から毛虫のように嫌われ、海外からも「彼は日本人に厳しい」と評され、そのくせステップのレベル判定は大らかであると自ら放言する、俺ルール主義者。

ルールはルールブックに準じるものじゃないの?
パネルディスカッションさえすれば、俺ルールという職権乱用が認められの?
何でこんな人をジャッジ席に立たせるの?何で??

どんなルールも、使う人間しだいでどうとでもなってしまいます。
権力も長ずれば腐ります。
だからこそ、第三者の目に触れさせて不正が行えない環境を整え、腐敗を促進させないよう風通しを良くする必要があると思います。

採点競技に疑惑はつきもので、このブラックボックスを透明化する事は困難を極めると予想されます。
けれど、真摯に競技と向き合い、人生かけてスポーツの進化に打ち込んでいる選手の為にも、疑惑は疑惑だと声をあげていきたいと思います。


■天野氏に言及した過去記事
よろしければ併せてお読み下さい。

浅田真央に有利?ルール改正のポイントを平松純子理事に聞く
優勝しても叩かれる浅田真央、敵は平松純子理事と天野真【動画】
浅田真央を苛める天野TSは公平な審判と言えるのか
世界フィギュアスケート選手権 女子FSを見終えて
フィギュアスケートの「回転不足」って何なのか







天野猫ジャッジの判定よりも真央の演技を信じる方、  
↓コチラをクリックお願いします。 ↓コチラもクリックお願いします♪ 
  ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ
     (にほんブログ村)      (人気ブログランキング)

    応援ポチが更新の励みです。ありがとうございます