浅田真央と水蜜桃

 浅田真央選手・高橋大輔選手を中心に、
 フィギュアスケートの動画を紹介するブログです。
 採点の疑問も記事にしています。
 

09月« 2017年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 浅田真央・高橋大輔・町田樹 GPS中国杯EX 【動画】BLOGTOP » 2012.10~ GPシリーズ » TITLE … 浅田真央・高橋大輔・町田樹 GPS中国杯EX 【動画】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浅田真央・高橋大輔・町田樹 GPS中国杯EX 【動画】

2012-11-5-1.jpg



浅田真央選手・高橋大輔選手・町田樹選手の、GPS中国杯EXの動画と、ニュース記事を紹介します。

治安が心配された中国派遣ですが、大きな混乱もなく大会を終える事ができました。
安全面においてはまだまだ予断を許しませんが、SPの皆さんに警護を任せて、我々は選手達の無事の帰国するのを待つばかりですね。

とにもかくにも、日本のアベック優勝と、3人全員の台乗りは素晴らしいです。
おめでとう.+。(ノ^∇^)ノ゚.+。

樹くんは、早くもファイナル進出一番乗りを決めてしまいました。
チャンスを無駄にしないよう、陰ながら重ねてきた努力が実を結んだという事でしょう。
SPは本当に素晴らしかった。

そして、我らが真央は、3Aなしでも優勝できる事を証明しました。
3Aは彼女の代名詞ですし、ファンとしてももちろん見たいです。
その反面、未だに真央はジャンプだけと思ってる人達の先入観をもどかしく思う気持ちもありました。

真央のすばらしさはたくさんありますが、向上したスケーティング、優美なスパイラル、可憐なツイズル、巧みなステップ、華やかな存在感、観る者を引き込む表現力…
他にもいっぱいあります。
それらが正当に評価され、数字として分かりやすく認知されるのは、ファンとして溜飲が下がる思いです。

大ちゃんは、SPはさすがでしたが、FSでは調子の悪さが如実に現れた演技だったのがもったいないですね。
それでも2位になれるのが、酸いも甘いも噛み分けた、経験豊富なベテランのなせる技なんでしょうね。
ガラスのハートと呼ばれていた頃が嘘のような逞しさです。
プログラムの完成形は、次回に期待しましょう。

それにしても、日本は本当に強いですね!
彼らの活躍に、他の選手達も大いに刺激を受けた事でしょう。
ファイナルへの切符を手に入れるのは、GPSのトップ6だけ。

日本人選手も、海外選手も、精いっぱい頑張って欲しいです。
白熱の熱戦が大混戦!みたいな熱い戦いを期待していますよ♪o(*^▽^*)o


2012-11-5-2.jpg

2012-11-5-3.jpg

2012-11-5-4.jpg



真央 GPファイナルでトリプルアクセル挑戦も

 大技に本格着手だ。フィギュアスケート中国杯を制した浅田真央(22=中京大)が4日、会場で報道陣に対応。今季はSP、フリーともにトリプルアクセル抜きの構成だが、「これからアクセルの練習量を増やします」と明かした。これまで昨季までの半分の練習量だったものの、今後は大技に積極的に取り組む。次戦・NHK杯(23日開幕、宮城)で解禁する可能性は低いが、12月のファイナル(ソチ)など、今季中に試合で挑戦する予定だ。

 昨夜は講演で上海を訪れていた陸上男子ハンマー投げの室伏広治(38=ミズノ)がフリーを観戦。演技後に対面し、「“おめでとう”って言ってもらえた」と笑みを浮かべた。約2年前に室伏からプレゼントされたコンディショニング器具に、浅田は「ストレッチポールくん」と名付けて愛用し、今遠征にも持ち込んでいた。鉄人グッズでコンディションを整え、トリプルアクセルの精度を上げていく。

 ≪傘使い華麗エキシビション≫浅田、高橋、町田は4日、エキシビションで華麗な滑りを披露した。白を基調にした衣装に身を包んだ浅田はミュージカル映画「メリー・ポピンズ」の音楽に乗り、3回転ループなど3度のジャンプ。小道具の傘を持ってキュートに舞い、観衆の歓声を浴びた。高橋は「タンゴ」で男の色気を表現し、日本勢で最後に登場した町田も軽快な演技を見せた。

[スポニチ 2012年11月5日 06:00 ]


2012-11-5-5.jpg

2012-11-5-6.jpg



真央「いいスタートダッシュ」NHK杯でファイナル切符獲る!

 【上海(中国)4日】フィギュアスケートのGPシリーズ第3戦・中国杯で、日本人最多のGP通算9勝目を挙げた女子の浅田真央(22)=中京大=が、23日開幕のNHK杯(宮城)でGPファイナル(12月、ソチ)切符奪取を誓った。

 GP初戦の優勝は5季ぶり。一夜明けて「久しぶりの優勝でうれしい。課題もあるけど、いいスタートダッシュになった」と笑った。勝利の余韻に浸る間もなく、ソチ行きを懸けた大一番を迎える。「今目指しているのは、NHK杯でしっかり演技してファイナルに行くこと。ファイナルに行けば五輪への意識が高まると思う」と意気込んだ。

 前夜は上海で講演した男子ハンマー投げの室伏広治(38)=ミズノ=が観戦し、試合後に祝福した。真央は中京大スポーツ科学部准教授の室伏と一緒にトレーニングした経験があり、室伏の顔のシールとサイン入りの器具「ストレッチポールくん」をもらって愛用中。「長く現役を続けているのはすごい」と刺激も受けている。

 NHK杯で表彰台に乗ればファイナルが確定。トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)は跳ばない方向だが、「(3回転半の)練習時間は増やしたい」とシーズン後半戦の解禁へ準備を進める。

 ◆コミカルな真央
会場で上位選手らによるエキシビションが行われた。真央は白のドレスで日傘を小道具に持ち、映画「メリー・ポピンズ」のテーマに乗ってコミカルな演技を披露。高橋は黒の衣装で情熱的なタンゴのプログラムを滑り、町田は映画「ロシュフォールの恋人たち」の音楽を使って情感たっぷりに演じた。

(2012年11月5日06時03分 スポーツ報知)


2012-11-5-7.jpg

♪ 続き ♪









 
↓コチラをクリックお願いします。 ↓コチラもクリックお願いします♪ 
  ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ
     (にほんブログ村)      (人気ブログランキング)

    応援ポチが更新の励みです。ありがとうございます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。