浅田真央と水蜜桃

 浅田真央選手・高橋大輔選手を中心に、
 フィギュアスケートの動画を紹介するブログです。
 採点の疑問も記事にしています。
 

06月« 2017年07月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»08月
BLOGTOP » 2012.10~ GPシリーズ » TITLE … 浅田真央が今季世界最高得点でSP首位に NHK杯

浅田真央が今季世界最高得点でSP首位に NHK杯

2012-11-24-1.jpg



浅田真央が首位に NHK杯女子SP

 フィギュアスケートのグランプリシリーズ(全6戦)最終戦、NHK杯は23日、宮城・セキスイハイムスーパーアリーナで開幕。女子のショートプログラム(SP)は、今月上旬の中国杯に続く優勝を狙う浅田真央(中京大)が67.95点でトップに立った。昨年大会覇者の鈴木明子(邦和スポーツランド)は58.60点で5位、今井遥(大東大)は48.10点で9位だった。

 男子のSPは羽生結弦(ゆづる)=宮城.東北高=が、自身が10月のスケートアメリカで出した得点を0.25点上回る世界歴代最高の95.32点で首位。大会3連覇がかかる高橋大輔(関大大学院)は87.47点で2位。村上大介(陽進堂)は転倒した際に右肩を脱臼し演技途中で棄権した。

 男女のフリーはいずれも24日に行われる。

(毎日新聞 2012年11月23日 20時44分)


2012-11-24-3.jpg

2012-11-24-2.jpg



浅田真央、今季世界最高得点で首位発進

 「NHK杯第1日・女子SP」(23日・宮城県セキスイハイムスーパーアリーナ)

 女子ショートプログラム(SP)が行われ、浅田真央(22)=中京大=は、ほぼ完ぺきな演技で67・95点の今季世界最高得点をマーク。2位の長洲未来(米国)に5・77点差を付けて首位発進を決めた。

 SP曲「I Got Rhythm」のアップテンポに乗り、ジャンプはすべて成功。コミカルな動きも取り入れ、観客の目をくぎ付けにし、表現力を示す5項目の構成点でも高レベルの8点台を並べた。

演技後は「最高の演技ができたと思うし、明日につながるいいSPだったと思います。自分も楽しく、可愛い振り付けをみせようと思ってやらないと、見ている人にも伝わらない。自分も凄く楽しく滑れている」と、とびきりの笑顔を浮かべた。

 今大会4位以内なら、12月にソチ五輪と同じ会場で行われるGPファイナル進出が決まる。24日のフリーに向けて「練習してきたことを出せるように、自分を信じてやりたい」と、意気込んだ。


(デイリースポーツオンライン 2012年11月23日)


2012-11-24-4.jpg

♪ 続き ♪




 
↓コチラをクリックお願いします。 ↓コチラもクリックお願いします♪ 
  ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ
     (にほんブログ村)      (人気ブログランキング)

    応援ポチが更新の励みです。ありがとうございます