浅田真央と水蜜桃

 浅田真央選手・高橋大輔選手を中心に、
 フィギュアスケートの動画を紹介するブログです。
 採点の疑問も記事にしています。
 

09月« 2017年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … NHK杯 総合7位 小塚崇彦 GPファイナル進出遠のく【まとめ】BLOGTOP » 2009.10 GPシリ-ズ » TITLE … NHK杯 総合7位 小塚崇彦 GPファイナル進出遠のく【まとめ】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHK杯 総合7位 小塚崇彦 GPファイナル進出遠のく【まとめ】

小塚ガックリ…ジャンプで転倒

フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第4戦、NHK杯第2日は7日、長野市ビッグハットで男子フリーが行われ、ロシア杯2位の小塚崇彦(20)=トヨタ自動車=は、1回目のトリプルアクセルが回転不足となり、2回目に転倒した影響で得点が伸びず、合計186.00点で7位。

 大会直前までの好調がうそのよう。SPで5位と出遅れた小塚は、フリーで10位と崩れて7位に沈んだ。「何でこうなっちゃったんだろう。できるはずのことができなかった」と落胆は隠せない。

 ジャンプでミスが重なった。上向きだった4回転で転倒し、2度挑んだトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)も1回転半と転倒に。四つのジャンプが回転不足と判定された。2位だった2週間前の第2戦ロシア杯から一転、ファイナル進出が遠のいた。

2009-11-9-6.jpg 2009-11-9-7.jpg

小塚7位、ジャンプで失敗

 ◆フィギュアスケートGPシリーズ第4戦 NHK杯第2日(7日・長野市ビッグハット) 
小塚崇彦(20)=トヨタ自動車=が7位に終わった。

 小塚はジャンプの失敗が相次ぎ、2季連続のGPファイナル出場が絶望となった。冒頭の4回転で転倒し、次のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)も回転不足に。後半の3回転も転倒するなど全8種類のジャンプのうち2種類しか完ぺきに跳べなかった。今大会で表彰台に乗ればファイナル確実だったが「悔しい。何でこうなっちゃったんだろうという気持ち。できるはずのことができなかった」とガックリと肩を落とした。

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。