浅田真央と水蜜桃

 浅田真央選手・高橋大輔選手を中心に、
 フィギュアスケートの動画を紹介するブログです。
 採点の疑問も記事にしています。
 

07月« 2017年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月
BLOGTOP » 2010.2 バンクーバー五輪 » TITLE … 4回転が評価されない新採点方式 「その夜、フィギュア殺された」

4回転が評価されない新採点方式 「その夜、フィギュア殺された」

2010-2-20-5.jpg

ウラジミール・プーチン首長が吼える

その夜、フィギュアは殺された

続きを読むに、日本語訳。
翻訳サイト使用なので、誤訳も多いです。

♪ 続き ♪

バンクーバーの選考方法が向けられていながらエフゲニー・プルシェンコが現在指で彼の男性のフィギュアスケートのオリンピックのタイトルを擁護しなかった後に、ウラジミール・プーチン首相は、ロシアの怒り狂っているバックラッシュに彼の声を加えました。

プーチンは彼のサポートをロシア人の運動選手に与えました、彼の銀メダルの終わりは「金メダルの価値があった」と言うことによって。(その運動選手は、アメリカのエヴァン・ライサチェクへの演壇の2番目でした)。

他のものは、一方、不正をけなして、職員がロシア人の運動選手に「名誉を保護する」ように求めました。

「私の心からのお祝いの言葉を受け入れてください。」と、プーチンはスケーターに送られて、ロシア政府ウェブサイトで発表された電報で言いました。

また、アントン・シハルリドゼ(ロシアの議会のスポーツと文化委員会の議長)は、プルシェンコが銀ではなく、金を獲得するべきであると言いました。

シハルリドゼは「エフゲニーは概して、より強いスケーターでした。」とRIA-Novosti州の通信社によって言ったと引用されました。

プルシェンコの妻は、ロシア人の当局が公的にアメリカ人の、より保存している実績にもかかわらず、世界チャンピオンエヴァン・ライサチェクによって第2ポジションに左遷された彼女の夫を弁護するのを要求しました。

プルシェンコの妻(ヤナRudkovskaya)は、「これは裁判官による総計の誤りです。」とロシア-24テレビ放送網を言いました。 「私たちは、私たちのスポーツマンを弁護して、名誉を守る必要があります。」

プルシェンコは、また、冬季オリンピックが裁判官であると激しく非難して、スポーツをやめると脅かしました。

プルシェンコは、「私は、上手にスケートをして、損をする用意ができていません」と不平を言って、RIA-Novostiは報告しました。 「これは男性のフィギュアスケートです--アイスダンスでない」と、プルシェンコは言いました。

ロシア人のスケーターは、彼が油断のならないクワドラプル・トリプルトウ・ループで開くのが、彼が彼のプログラムにおける4倍のジャンプを入れませんでしたが、代わりにより良い成績をライサチェクに与えた裁判官によって適切に得点されなかったと言いました。

プルシェンコ(以前に、男性のフィギュアスケートでオリンピックの金と銀メダルの両方を獲得して、バンクーバーで金を取るために支持された)は、彼の2位に続いて、彼が競争力があるスケートから引退するかもしれないと言いました。

ロシアは、2014年に通常、最高でない10さえにおけるランキングだけの先端の近くでソチ南市の次の冬季オリンピックをホスティングすることになっています。

州は巨大な重要性をソチのゲームに置きました、そして、ボリスGryzlov(議会のスピーカー)は木曜日にスポーツ大臣とオリンピックの委員会のチーフがバンクーバーでロシアの性能について説明するために呼ばれると言いました。

一方、インターネット・チャット・ルームは酸っぱいプルシェンコかライサチェクが金メダルに値したかどうかに関する意見の交換で充満していました、ロシアの多くが、合衆国が男性のスケート賞を先端に「買った」と言っていて。

アントンOrekh(モスクワ放送局の寛容なEchoのスポーツ解説者)は、よりしらふな雰囲気を出しましたが、ロシア(プーチンを含んでいる)のわずかなフィギュアスケートファンしか最近導入された新しい得点規則を理解していなかったと言いました。

「プログラムにおける技術的な複雑さを奨励しないためのこれらの規則」と、Orekhは言いました。 「首相を含む私たちの観衆が、これらの規則の専門家でないので、それらに、これは不可解です」と、彼は言い足しました、プルシェンコの2位について言及して。




その夜、フィギュアは死んだ

バンクーバー、ブリティッシュコロンビア-申し訳ありませんが、 エヴァンライサチェク 。

You're a great skater and all.
あなたは素晴らしい選手、すべてしています。

But that wasn't Olympic champion material.
しかし、それはオリンピックではなかったのチャンピオン素材。

In Thursday night's men's free skate, Lysacek skated slow and his jumps weren't close to the technical ability of defending Olympic champion Evgeni Plushenko .
木曜日の夜の男子フリースケートでは、ライサチェクゆっくりと彼のジャンプのオリンピックチャンピオンのエフゲニープルシェンコの防御の技術的な能力に近いされていないskated。

どのようにオリンピックチャンピオンのときにも、クワッドしようとしないで行うことができますか?
If you're going to take the quad out, why not take out another triple axel and just have more of the other stuff so the International Skating Union can make it more into an “art” recital.
場合は、なぜ、他のトリプルアクセルを取り出していないだけなので、国際スケート連盟が"芸術"リサイタルにさせることで、他のものを有するものは、クワッドを取るつもりだ。

Plushenko had a great performance.
プルシェンコは、素晴らしいパフォーマンスだった。
His footwork was great and maybe his spins weren't quite as good as Lysacek's, but it wasn't that big of a difference.
彼のフットワークと素晴らしいいたかもしれない彼のスピンはかなりのライサチェクだが、その差が大きくありませんでしたが良いされていない。
He also had a quad toe triple toe that wasn't even attempted by anyone else.
彼はまたしても、誰で試行されませんでしたつま先クワッドつま先トリプルいた。
He did both triple axels, so all the jumps were there.
彼は、両方のトリプルアクスルでしたので、すべてのジャンプが存在した。

But the judges' scoring was ridiculous.
しかし、審査員の得点ばかげている。

Because of it, the sport took a step backward.
そのため、スポーツの後方に一歩を踏み出した。
Brian Boitano did the same thing, technically, in 1988.
ブライアンボイタノ、技術的には1988年には同じでした。
There are junior skaters who can skate that same program.
そこでは、同じプログラムをスケートすることができますジュニアフィギュアスケート選手です。

And the judges' scoring probably killed figure skating because kids now are going to see this and say, “Oh, I don't need a quad.
また、審査員、私はクワッドの必要はありません、おそらく死亡した図のための子供はこれと、"ああ言うを見に行くがスケートを決めた。
I can just do great footwork for presentation marks and do a couple of nice spins and make it to Olympic champion.” With that type of scoring, you don't have to risk it.
私はプレゼンテーションのマークの偉大なフットワークを行うことができますし、いいのカップルはスピンし、そこにオリンピックチャンピオンを確認します。"得点、その種類と、それをリスクを持っていない。 You can play it safe and win gold.
あなたがそれを安全に金メダルをプレイすることができます。

どのようにオリンピックチャンピオンのときにも、クワッドしようとしないで行うことができますか?
If you're going to take the quad out, why not take out another triple axel and just have more of the other stuff so the International Skating Union can make it more into an “art” recital.
場合は、なぜ、他のトリプルアクセルを取り出していないだけなので、国際スケート連盟が"芸術"リサイタルにさせることで、他のものを有するものは、クワッドを取るつもりだ。

Plushenko had a great performance.プルシェンコは、素晴らしいパフォーマンスだった。
His footwork was great and maybe his spins weren't quite as good as Lysacek's, but it wasn't that big of a difference.
彼のフットワークと素晴らしいいたかもしれない彼のスピンはかなりのライサチェクだが、その差が大きくありませんでしたが良いされていない。
He also had a quad toe triple toe that wasn't even attempted by anyone else.
彼はまたしても、誰で試行されませんでしたつま先クワッドつま先トリプルいた。
He did both triple axels, so all the jumps were there.
彼は、両方のトリプルアクスルでしたので、すべてのジャンプが存在した。

But the judges' scoring was ridiculous.
しかし、審査員の得点ばかげている。

Because of it, the sport took a step backward.
そのため、スポーツの後方に一歩を踏み出した。
Brian Boitano did the same thing, technically, in 1988.
ブライアンボイタノ、技術的には1988年には同じでした。
There are junior skaters who can skate that same program.
そこでは、同じプログラムをスケートすることができますジュニアフィギュアスケート選手です。

And the judges' scoring probably killed figure skating because kids now are going to see this and say, “Oh, I don't need a quad.
また、審査員、私はクワッドの必要はありません、おそらく死亡した図のための子供はこれと、"ああ言うを見に行くがスケートを決めた。
I can just do great footwork for presentation marks and do a couple of nice spins and make it to Olympic champion.” With that type of scoring, you don't have to risk it.
私はプレゼンテーションのマークの偉大なフットワークを行うことができますし、いいのカップルはスピンし、そこにオリンピックチャンピオンを確認します。"得点、その種類と、それをリスクを持っていない。 You can play it safe and win gold.
あなたがそれを安全に金メダルをプレイすることができます。

•私の高橋大輔素晴らしいされたと考え。
He tried the quad and he had the guts to go for it, and he should've been ahead of Lysacek in that aspect.
彼は、クワッドを試し、彼はそこへ行くには度胸があったが、彼は必要だライサチェク先のは、側面にされた。

• Johnny Weir was great. •
ジョニーウィアー偉大だった。
He should've been higher than sixth – above Patrick Chan , who was fifth.
彼は6番目よりも高くてください- パトリックチャン氏は5年以上。
Weir outskated Chan.堰チャンoutskated。 He might've skated a little bit slow but he went out there and did his stuff.
彼は少しゆっくりだが、彼はそこに行くと、彼のものでしたskatedている場合があります。
I feel bad for him.
私は悪い彼のために感じています。

• People say I'm hammering certain skaters. •
人々は私特定のスケートハンマリングだと言います。 I'm not.私はありません。
It's the system I don't like and if you say I am biased … I already said I am not a fan of Weir's skating, but he skated well tonight and deserved to be ahead of Chan.
それは私が好きではないシステムの場合、私はバイアスと言う...私は、すでに私ウィアーのスケートのファンではないが、彼も今夜skatedと、今後のチャンされるに値すると述べた。

In addition, Takahiko Kozuka – my favorite skater – did not get the points he deserved.
加えて、小塚崇彦-私のお気に入りのスケート選手- 、彼は当然のポイントを取得できませんでした。
He skated great, had awesome spins, the best edges in the competition, was very close with the quad and did a ton of triples.
彼は素晴らしいは、競争の中で最高のエッジは、非常にクワッドとの緊密され、トリプルトンでしたスピン素晴らしいいただからだ。

Figure skating gets no respect because of outcomes like this.
フィギュアスケートは、このような成果のために全く敬意を取得します。
More feathers, head-flinging and so-called step sequences done at walking speed – that's what the system wants.
もっと羽、頭に投げつけ、いわゆるステップ歩行速度で行わシーケンス-は、システムが何を望んでいる。

I am going to watch hockey, where athletes are allowed to push the envelope.
私はホッケー、ここで選手の封筒をプッシュする許可されて監視するつもりだ。
A real sport.
本当のスポーツ。  
↓コチラをクリックお願いします。 ↓コチラもクリックお願いします♪ 
  ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ
     (にほんブログ村)      (人気ブログランキング)

    応援ポチが更新の励みです。ありがとうございます

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ