浅田真央と水蜜桃

 浅田真央選手・高橋大輔選手を中心に、
 フィギュアスケートの動画を紹介するブログです。
 採点の疑問も記事にしています。
 

10月« 2019年11月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»12月
BLOGTOP » 2010.2 バンクーバー五輪 » TITLE … バンクーバー 鈴木明子 SP11位「リバー・ダンス」インタビュー付【動画】

バンクーバー 鈴木明子 SP11位「リバー・ダンス」インタビュー付【動画】

2010-2-25-61.jpg 2010-2-25-62.jpg 2010-2-25-65.jpg

バンクーバーオリンピックでの鈴木明子選手のSP「リバー・ダンス」の動画です。
演技後のインタビュー付きです。

黒い衣装は地味になってしまいがちですが、アッコちゃんの場合は目の力強さと大きな表情を引き立ててくれる良い配色ですね。
一つにまとめてコサージュをあしらったツヤツヤの黒髪も、プログラムの世界観に良く合っています。

金メダル最有力の浅田真央選手とム・ヨナ選手に続くやりづらい滑走順だったが、「会場に歓声が起こる事も考慮して練習する。」、「ジャンプさえ跳べればいいんじゃなくて、人に伝わる演技がしたい。」とコメント。

冒頭に予定されていた連続ジャンプで手をつくミスを犯したものの、次のジャンプを連続にする機転を利かせ、夢の大舞台で自己ベストを出しました。
全日本の時も感じましたが、アッコちゃんはミスからのリカバリー能力が高いですね。
総崩れになりかねないミスを最小限にまとめられるのは、プログラム構成が上手いだけではなく、5種類のジャンプに不得手が少なく、1つのミスに振り回されない精神力を持っているからですよね(^^)

2010-2-25-67.jpg 2010-2-25-72.jpg

踊りの上手さがジャッジに伝わらなかったのか、PCSが低めなのが悔しいですねぇ。音感の良さと、後半になっても衰えない躍動感、感情の爆発はかなりのものなのになぁ。ブーブーρ(-ε-。)
リカバリのせいで犠牲になったステップもあるから、仕方ないのかなぁ。(。_ _)シュン・・・
生き生きとした演技、情熱的で迫力あるステップ、滑れることの歓びを表現させたら、圧倒的な空気を作れる選手ですから、FSでは切り替えて持ち味を十分に発揮して欲しいです。
頑張れアッコちゃん!ヾ(*^▽^*)〃

得点:技術点33.10、演技点27.92、減点0.00合計61.02。
技術:強い脚力による深いエッジさばきと基本に忠実なスケーティング。
演技:2つの要素で6点台、他の3項目で7点台。

詳細な採点表はコチラ

日本時間2010年2月24日(カナダでは23日)行われ、フジテレビでノーカット生放送、同日TBS系列にて編集放送されました。

♪ 続き ♪

鈴木明子 SP 「リバー・バンス」
▲サイドにエレメンツ、下部に採点詳細が表示されるので見やすいです。

鈴木明子 SP後インタビュー  
↓コチラをクリックお願いします。 ↓コチラもクリックお願いします♪ 
  ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ
     (にほんブログ村)      (人気ブログランキング)

    応援ポチが更新の励みです。ありがとうございます

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ