浅田真央と水蜜桃

 浅田真央選手・高橋大輔選手を中心に、
 フィギュアスケートの動画を紹介するブログです。
 採点の疑問も記事にしています。
 

07月« 2017年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月
BLOGTOP » 2010.2 バンクーバー五輪 » TITLE … 浅田真央vsキム・ヨナ SP徹底比較 真のノーミスはどちら?【動画】

浅田真央vsキム・ヨナ SP徹底比較 真のノーミスはどちら?【動画】

フィギュアスケート界の2大妖精・浅田真央選手とキム・ヨナ選手の、バンクーバーオリンピックでのSPの演技を比較している動画です。

ジャッジの判定では、真央ちゃん73.78、ヨナ78.50。
4.72差でヨナ優勢となりました。
差を分けたのは、ジャッジによる加点。
ノーミスに見えた両者の演技で、本当はどちらが加点をもらうべきで、減点されるべきだったかが克明にされています。
一見しただけでは見逃してしまいがちな細部まで丸裸になっています。

 クリーンな着氷  90°以上なのに認定?! 
▲またしても特定の選手だけ見逃された回転不足。

 ロングエッジですよー! 
▲なぜか特定の選手だけ取られないロングエッジ。

 安定   どこ行くの?! 
▲真央ちゃんは安定。かたや軸がブレブレどころが大移動。

 安定   重心が高いからふらふらグラグラ… 
▲真央ちゃんは安定。かたや重心が高くふらふらグラグラ…。

     
▲質が悪い方がGOEもPCSも大量加点という、疑惑の判定。

  
▲今大会でも男子メダリストを上回る謎のPCS大量加点。GPシリーズの悪夢再来。

2010-3-14-11.jpg
▲GPシリーズでの加点比較一覧はコチラ。画像クリックで拡大します。


なぜか見逃される回転不足、取られないロングエッジ、軸のズレたスピンに与えられた根拠不明のレベル4と加点、ただ滑るだけで要素がおざなりになってももらえるPCS…。
新採点方式の基準がおかしいのはもちろん、ジャッジのレベルの低さまで浮き彫りになっています。

♪ 続き ♪




▲同じ動画のニコニコ動画版


ヨナの大量加点には裏があると思われた方、  
↓コチラをクリックお願いします。 ↓コチラもクリックお願いします♪ 
  ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ
     (にほんブログ村)      (人気ブログランキング)

    応援ポチが更新の励みです。ありがとうございます

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ