浅田真央と水蜜桃

 浅田真央選手・高橋大輔選手を中心に、
 フィギュアスケートの動画を紹介するブログです。
 採点の疑問も記事にしています。
 

05月« 2017年06月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»07月
BLOGTOP » 2010.3 世界選手権 » TITLE … 浅田真央vsキム・ヨナ 世界選手権での名演ダイジェスト【動画】

浅田真央vsキム・ヨナ 世界選手権での名演ダイジェスト【動画】

2010-3-24-3.jpg 2010-3-24-4.jpg

目の前に迫ったフィギュアスケート世界選手権に向け、浅田真央選手とキム・ヨナ選手の名勝負を特集した動画です。
初めて世界女王を目指した、2007年16歳の時からの試合映像を使って振り返っています。

<ざっくりまとめ>
■2007年
1位:安藤美姫 SP・FS共にパーソナルベストを更新する会心の演技で、日本人4人目の世界女王となる(195.09)
2位:浅田真央 SP5位からFS「チャルダッシュ」で暫定1位になるも、後続のミキティに僅差で追い越される(194.45)
3位:キム・ヨナ SP1位からFS「あげひばり」で転倒失墜(186.14)

■2008年
1位:浅田真央 SP2位からFS「幻想即興曲」で逆転、17歳の世界女王誕生(185.56)
2位:カロリーナ・コストナー SP首位から真央に逆転を許し銀メダル(184.68)
3位:キム・ヨナ SP5位からFS「ミス・サイゴン」で逆転(183.23)

■2009年
1位:キム・ヨナ(207.71)
2位:ジョアニー・ロシェット(191.29)
3位:安藤美姫(190.38)
4位:浅田真央(188.09)

真央ちゃんは見た目あんまり変わってないですね。
それに対し、ヨナの印象が変わりすぎです。
「あげひばり」の頃のヨナは嫌いじゃなかったんだけどなぁ。
自分の意思で変わったのか、コーチや大韓連盟らの周囲に変えられたのか、両方なのか…。両方なんだろうな…。

私は真央ちゃん贔屓で、ヨナの疑惑の加点に対して今まで色々と不満めいた事もブログに書いてきましたが、順位に異議がある訳じゃないんです。
どうしてもバイアスがかかるし、正しい順位を見定められるほど自分に見る目があるとも思っていません。

ただ、特定の選手だけ回転不足が見逃されたり、エッジエラーが取られなかったり、根拠の無い加点を出すのはおかしいと言いたいだけなんです。
そんな疑惑の判定では見ていて気持ち良い試合にならないし、頑張っている選手達のモチベーションも保てません。
選手達にベストを尽くして欲しくて、ジャッジに公正に判定してもらいたいだけなんです。

2007年の大会は最後まで順位の分からない、ハラハラドキドキの名勝負でした。
もう一度あのような、強豪達がしのぎを削り合う、火傷しそうな熱戦が見たいのです。
バンクーバーオリンピックの疑惑の判定では、フィギュアを応援する気持ちに大きなシミをつけられた気分になりましたが、今度のトリノ世界選手権では、もう一度気持ちを真っ白にさせてもらえるような、公正な判定を期待したいです。

映像は、2010年3月21日、「すぽると」にて放送されたものです。

♪ 続き ♪





■管理人からのお礼

数あるサイトの中から、「浅田真央と水蜜桃」にご訪問いただき、ありがとうございます。
昨日はカウンターが9302回転の新記録です。
昨日「8292回転した★」と嬉しがったばかりなのに、翌日に1000以上の記録更新です。
↓嬉しがって撮影しました。
 
2010-3-24-5.jpg

「にほんブログ村」への応援ポチも、昨日は1000ポイントを上回りました。
ランキングも2位をキープさせてもらっています。
クリックして下さった皆様のお陰です。
励みになります。ありがとうございます♪o(*^▽^*)o

2010-3-24-6.jpg

これからも、魅力あるフィギュアスケーター達の動画を取り上げていきますので、ぜひまた遊びに来て下さい。
今後共、「浅田真央と水蜜桃」をよろしくお願いします  
 ↓コチラ↓をクリックお願いします。 ↓コチラ↓もクリックお願いします♪ 
  ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
       (にほんブログ村)        (人気ブログランキング)

       応援ポチが更新の励みです。ありがとうございます

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ