浅田真央と水蜜桃

 浅田真央選手・高橋大輔選手を中心に、
 フィギュアスケートの動画を紹介するブログです。
 採点の疑問も記事にしています。
 

05月« 2017年06月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»07月
BLOGTOP » 2010.3 世界選手権 » TITLE … 織田信成 モロゾフコーチとの師弟関係を解消

織田信成 モロゾフコーチとの師弟関係を解消

2010-2-21-45.jpg 2010-2-21-46.jpg 2010-2-21-53.jpg

世界選手権最終日となる2010年3月28日、織田信成選手がニコライ・モロゾフコーチとの師弟関係を解消することが、モロゾフ氏から明かされました。

オリンピックでクツ紐が切れる前代未聞のアクシデントの責任が、選手にあるのかコーチにあるのかは私には分かりませんが、防げたはずの失敗を大舞台で招いてしまったのは、痛恨のミスでした。
まさかのSP敗退となった世界選手権の前から気持ちが離れていたのかは定かにはされていませんが、FSへ進めなかった事で、師弟解消の決定打にはなったのかも知れませんね。

モロゾフ氏は斬新な振付をしながら選手の魅力を引き出すのが上手く、今季のSP「死の舞踏」で殿の新しいイメージを作るのに貢献してくれたとは思いますが、お互いが納得した上での決断であれば、外野は何も言えないですからね…。

殿に新しいコーチが見つかって、良い関係が結ばれる事を期待します。
モロゾフ氏は4年後のソチオリンピックへ向けてロシアに拠点を移すべく、すでにアメリカの豪邸を売り払っています。

♪ 続き ♪

織田、モロゾフコーチと契約解消

フィギュアの世界選手権(イタリア・トリノ)男子でSP28位に終わった織田信成(23)=関大=が、今季限りでモロゾフ・コーチとの師弟関係を解消することが28日、分かった。モロゾフ氏が「ノブ(織田)との契約は終わった」と明かしたもので、同氏は女子4位の安藤美姫(22)=トヨタ自動車=と共に母国のロシアに拠点を移すことも明らかにした。

 織田は昨季からモロゾフ氏に師事してきたが、五輪はフリーの演技中に靴ひもが切れるアクシデントで7位。今回はSPのジャンプがすべて回転が抜けるミスがあり、フリーに進めなかった。モロゾフ氏は「今回の演技は全く関係ない。ノブは才能のある選手」と評価する一方で、「コミュニケーションの面で問題があった」と明かした。

 また、モロゾフ氏は「政府に呼ばれており、ロシアに行くことは決まっている」と説明。安藤もロシアに帯同する方向で進んでおり、「ミキはメダルを取れる選手。来季の(プログラムの)アイデアもある」と、指導継続に意欲を見せた。
(2010年3月29日06時02分 スポーツ報知)  
 ↓コチラ↓をクリックお願いします。 ↓コチラ↓もクリックお願いします♪ 
  ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
       (にほんブログ村)        (人気ブログランキング)

       応援ポチが更新の励みです。ありがとうございます

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ