浅田真央と水蜜桃

 浅田真央選手・高橋大輔選手を中心に、
 フィギュアスケートの動画を紹介するブログです。
 採点の疑問も記事にしています。
 

09月« 2017年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月
BLOGTOP » 2010.3 世界選手権 » TITLE … 世界選手権 7位 長洲未来選手 FS「カルメン」【動画】

世界選手権 7位 長洲未来選手 FS「カルメン」【動画】

2010-3-30-14.jpg 2010-3-30-15.jpg 2010-3-30-20.jpg

フィギュアスケート世界選手権で7位となった、長洲未来選手のFS「カルメン」の動画です。

FSで転倒すると、回転不足や着氷の乱れといった細かいミスが続き、SP首位から大きく順位を落とす7位に終わりました。
キスクラではがっくりと肩を落とし、演技後のインタビューでは「表彰台に立ちたかった。」と、目に大粒の涙を浮かべていました。

バンクーバーオリンピックのFSでは、最終滑走という緊張を強いられる滑走順でありながら、キレのある伸びやかな演技で会場を魅了し、4位入賞を果たしていました。
五輪では、「憧れの選手は真央。彼女の隣で表彰台に立てたら幸せ。」と話していましたが、その夢は世界戦でもお預けになってしましました。
やっぱり世界の壁は厚いですね。

でもまだ16歳と若いですし、柔軟性や伸びやかさに光るものがあり、愛嬌と物怖じしない大胆さも持ち合わせているので、この先グンと成長してきそうですね。
キム・ヨナの引退はすでに確定で、あとは5月に正式に表明するだけです。
すでに浅田真央選手のライバルとしてフューチャーされているので、これからは露出も増えてくるかも知れません。
来季の活躍が楽しみな選手の1人です。

2010年3月27日イタリア・トリノで行われ、28日フジテレビ系列で放送されました。
続きを読むに、動画とネットニュース。

♪ 続き ♪

2010-3-30-16.jpg 2010-3-30-17.jpg

長洲失速7位「ナガスだから流してしまった」…世界フィギュア

◆フィギュアスケート世界選手権最終日(27日・トリノ) 女子フリーを行い、バンクーバー五輪女子銀メダルの浅田真央(19)=中京大=が合計197・58点でSP2位から逆転で2年ぶり2度目の優勝を飾った。
 SP首位発進の長洲未来(16)=米国=はフリーでミスを連発し、7位に後退。「五輪は4位でメダルに近かったのに落ちてしまって悔しい」と涙ぐんだ。それでも長洲に引っかけて「ナガスだから(チャンスを)流してしまったのかな。次は流したくない」と、日本語でだじゃれを言う元気は残っていた。
(2010年3月29日06時02分 スポーツ報知)

2010-3-30-18.jpg 2010-3-30-19.jpg

ミス連発の長洲、チャンス生かせず

フィギュアスケート世界選手権最終日女子フリー(27日、イタリア・トリノ)初出場の長洲は、巡ってきた優勝のチャンスを生かせなかった。周囲の予想を覆し、SPで五輪メダリストを抑えてトップに立ったものの、フリーはジャンプで転倒や回転不足、着氷が乱れるなどのミスを連発。「集中力を保ちたい。順位のことはあまり考えずに滑りたい」と懸命に無心を心掛けていたが、重圧に押しつぶされた。

 初の五輪は4位と大健闘し「安藤選手に勝っちゃった」と驚きを隠さなかった。屈託のない笑顔と、長い手足が印象的。この日は精彩を欠いたが、すでに全米女王に輝くなど、次代を担う逸材であることに疑いはない。

 日本人の両親は米ロサンゼルス郊外で、すしレストランを営む。米国で生まれ育ち、英語ほど流ちょうではない日本語で取材にも対応。ただし「自分は米国代表。これからもアメリカのために滑る」と言い切る。五輪に続き、貴重な経験を積んだ16歳は、いずれ日本勢にとっての脅威となりそうだ。





▲日本語


▲イタリア語  
↓コチラをクリックお願いします。 ↓コチラもクリックお願いします♪ 
  ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ
     (にほんブログ村)      (人気ブログランキング)

    応援ポチが更新の励みです。ありがとうございます

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ