浅田真央と水蜜桃

 浅田真央選手・高橋大輔選手を中心に、
 フィギュアスケートの動画を紹介するブログです。
 採点の疑問も記事にしています。
 

05月« 2017年06月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»07月
BLOGTOP » 2010.3 世界選手権 » TITLE … 浅田真央登場でブーイング?BSも世界選手権を印象操作【動画】

浅田真央登場でブーイング?BSも世界選手権を印象操作【動画】

2010-4-8-1.jpg 2010-3-29-6.jpg

フィギュアスケート世界選手権の放送において様々な印象操作がありましたが、BSフジでの実況にも、悪意のある言い回しがあった事が分かりました。

浅田真央選手の前滑走者である、地元イタリアのカロリーナ・コストナー選手が好演したにも関わらず得点が低かった事で、場内にブーイングが沸き起こりました。
ところが、実況は採点に対してのブーイングとは実況せず、真央ちゃんがリンクに現れたと同時に、「そしてこの後浅田真央、会場の大歓声がブーイングに変わりました。」と解説したのです。
真央ちゃんを知らない人や、ここから見た人は、まるで彼女がイタリアでは嫌われているかのように誤解されかねない、正しくないアナウンスです。

プロの実況が、本来は別々の「採点に対するブーイング」と「次に滑走する選手の登場」を、関連性があるかのように聞こえる言い回しを『うっかり』するとは思えないので、あえて『悪意』でそう言ったのだと思います。
万が一ですが、本当に言い回しのミスだったのなら、彼は実況失格です。
ましてや、本気で真央ちゃんへのブーイングだと勘違いしていたと抗弁するなら、目障りだから消えて欲しい。

SPを放送した際に、真央ちゃんを褒めた荒川静香さんの解説を削除し、視聴者から相当なクレームが寄せられたせいか、地上波では実況の悪意のある言い回しはカットされています。
けれども、、BSだけ見て地上波は見なかった人も相当数いたかと思います。
その中で、真央ちゃんはイタリアでは不人気と誤解された方がいないか心配です

フジテレビは他にも、日本人が優勝したのに男女共表彰式カットと、視聴者の神経を逆撫でするような編集をしていました。
日本テレビも記者会見を切り張りして、真央ちゃんとキム・ヨナが友達であるかのように捏造していました。

テレビ局の捏造・印象操作は今に始まったことではなく、それはあちこちで指摘されていますが、改善されているようには見えません。
彼らが大株主や大手広告代理店を『一番のお客様』と捉え、視聴者を後回しにしている限り、状況は変えがたいのかも知れません。
こちらとしても、こうも続けて印象操作ばかり見せられては、辟易してしまいます
たまには、「テレビ局グッジョブ!」と言わせて欲しいです。

♪ 続き ♪




フジテレビで世界選手権の放送をするのは不安だと思われた方、  
 ↓コチラ↓をクリックお願いします。 ↓コチラ↓もクリックお願いします♪ 
  ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
       (にほんブログ村)        (人気ブログランキング)

       応援ポチが更新の励みです。ありがとうございます

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ