浅田真央と水蜜桃

 浅田真央選手・高橋大輔選手を中心に、
 フィギュアスケートの動画を紹介するブログです。
 採点の疑問も記事にしています。
 

09月« 2017年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 「キム・ヨナと浅田真央では当然あれ位の差は開く」 小塚嗣彦【動画】BLOGTOP » 小塚崇彦 » TITLE … 「キム・ヨナと浅田真央では当然あれ位の差は開く」 小塚嗣彦【動画】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「キム・ヨナと浅田真央では当然あれ位の差は開く」 小塚嗣彦【動画】

2010-4-20-6.jpg 2010-4-20-7.jpg

小塚崇彦選手のお父さんで、自身もオリンピック選手だった小塚嗣彦さんが、浅田真央選手とキム・ヨナ選手の、バンクーバーオリンピックでの対戦結果について解説している動画です。

崇ちゃん好きな私的には、ちょっぴりショッキングな内容でした…。
以下、質疑の一部です。グレーの文字は私の心象です。

-世界歴代記録を大きく塗り替えた銀河点について-
「ヨナ選手のパーフェクトな演技と浅田さんの2つの失敗では、当然あれ位の差はひらく。」
えええぇ~Σ(lloдo)ガーン!

-演技の印象について-
「ヨナ選手は最後までよどみなく、4分間がひとつの物語のよう。浅田さんは3Aは良かったが、最後の2つのミスが大きかった。」
その後の世界選手権ではよどみまくりでもFS1位ですが…(´□`;)

最後は、シューズを使ってジャンプのミスを詳細に説明して終了…。

崇パパの新聞のコラムを読んで、けっこう手厳しい批評もする人だとは思っていましたが、あの得点差が当然と言われると…う~ん??
真央ちゃんのミスは事実だし、その日ベストな演技をした選手が優勝するのは当たり前だけど、それでヨナの銀河点の説明がつくとは思えない…。

真央ちゃんにも課題はあるとは思うし、ヨナにも良い所があるのは分かります。
指導者の立場からは、したたかなヨナに対して、真央ちゃんが才能の無駄遣いをしているように見えて、そのもどかしさがダメ出しにつながっているのかもとも思います。

それとも、「真央ちゃんのミス・欠点・課題をメインに解説して下さい。ヨナの課題は指摘しなくていいです。」とでも頼まれていたのでしょうか??

指摘が的外れだとは思わないし、別に崇パパの考えがどうであろうと、それで崇ちゃんを嫌いになるわけではないですが…。
ちょっぴりショックというか、誰も真央ちゃんを称えてくれないような気がしてしまって、寂しいような傷付いたような気持ちになりました。(。_ _)シュン・・・

♪ 続き ♪




嗣彦氏の説明では得点差に納得できない方、  
↓コチラをクリックお願いします。 ↓コチラもクリックお願いします♪ 
  ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ
     (にほんブログ村)      (人気ブログランキング)

    応援ポチが更新の励みです。ありがとうございます

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。