浅田真央と水蜜桃

 浅田真央選手・高橋大輔選手を中心に、
 フィギュアスケートの動画を紹介するブログです。
 採点の疑問も記事にしています。
 

09月« 2017年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … GPシリーズ、浅田真央・高橋大輔NHK杯、安藤美姫・金妍児中国杯BLOGTOP » 2010.10 GPシリーズ » TITLE … GPシリーズ、浅田真央・高橋大輔NHK杯、安藤美姫・金妍児中国杯

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GPシリーズ、浅田真央・高橋大輔NHK杯、安藤美姫・金妍児中国杯

国際スケート連盟から、選手達のフィギュアスケートGPシリーズの参加試合が公表されました。

浅田真央選手は、第1戦のNHK杯10月22~24日・名古屋)、第6戦フランス杯(11月26~28日・パリ)。
地元名古屋での試合に参戦となると、初戦から応援にも熱が入りそうですね。
まだコーチが決まっていないのか、決まっているけど公表されていないだけなのか分かりませんが、どんな真央ちゃんが見られるか、今から楽しみです♪

高橋大輔選手は、第1戦のNHK杯(10月22~24日・名古屋)、第4戦スケートアメリカ(11月12~14日・ポートランド)。
オリンピック銅メダル、世界選手権金メダルを獲得して、すっかりカッコよくなった大ちゃん。
注目度もこれまでとは大違いになると思いますが、ガラスのエースの名は返上したので、きっとこれまで以上に良い演技を見せてくれると思います♪

安藤美姫選手は、第3戦中国杯(11月5~7日・北京)、第5戦ロシア杯(11月19~21日・モスクワ)。
ニコライ・モロゾフコーチと共にすでにロシアに拠点を移しているので、ロシア杯にエントリーしたんでしょうね。
ロシアはフィギュアの強豪国ですが、美姫ちゃんの表現力とジャンプが正当に評価されれば、高い評価が期待できると思います。
美姫ちゃんは自分の内面を素直に出せるタイプなので、周囲をトランスに巻き込む吸引力は出していける選手だと思っています。

そして何より、美姫ちゃんはやっぱりジャンプの天才。
ルッツとフリップの踏み分けはあやしい選手が多いですが、わずか1年でフリップを矯正し、5種類のジャンプを跳べるようになった数少ない選手です。

昨シーズンはブライアン・オーサーコーチの差し金で、セカンドループがやたら厳しくDG刺されてましたが、ヨナのセカンドトーループの方がよっぽど回転不足でした。
ヨナはループが跳べないし、2年前から取り入れたサルコウもほぼ転倒かパンクしており、昨シーズンのFSでノーミスだったのはオリンピックのみです。
自分の教え子以上の天才ジャンパーの芽を潰すため、メディアで「裏から手を回す」と断言し、その通りになってしまいました。
オーサーはコーチとしてはヨナが初仕事になるので、なりふり構わず日本人を潰しにかかったのでしょう。
本当にオーサーはロクでもない人間です。

そして疑惑のキム・ヨナ選手は、第3戦中国杯(11月5~7日・北京)、第5戦ロシア杯(11月19~21日・モスクワ)にエントリーしており、2試合とも美姫ちゃんとぶつかります。
嫌ですね。
「エントリーはしたけど調子が良ければ出る。」とか寝とぼけた事言ってますから、出場しないかも知れませんね。
おかしな採点で試合を引っかきまわされても困るし、もう見たくないから、このまま引退しちゃえば良いのに。
惜しまれながら引退する選手はたくさんいますが、引退しない事を惜しまれるのはヨナくらいでしょう。
師弟共々、リンクからいなくなればいいのに。
どっか行っちゃえ。"ヽ(*`Д´) しっしっ!

村上佳菜子選手は本格的にシニアに転向し、NHK杯とスケートアメリカに出場し、昨シーズンのシニア全日本に続き、シニアGPにもデビュー。
優れた先輩と同じ大会で競うのは、この上ない素晴らしい経験になるでしょうね。

織田信成選手は、第2戦スケートカナダ(10月29~31日・キングストン)、スケートアメリカに登録。
オリンピックでは靴ヒモが切れる前代未聞のアクシデント、世界選手権ではまさかのSP敗退と、無念の幕切れとなった昨シーズン。
そんな折にできちゃった結婚となり、その間の悪さから批判もありましたが、実力は十分にある選手なので、再びタッグと組むリー・バーケルコーチと名誉挽回をしてくれる事を期待します。

バンクーバー金メダリストのエバン・ライサチェク選手はエントリーせず。
勝ち逃げが定石ですからね。

銀メダリストのエフゲニー・プルシェンコ選手は、昨シーズン同様、ロシア杯だけに出場予定。
ファイナルでもプルが見たいのにー。いけずー(ΘεΘ)

上位6人が競うGPファイナルは、12月9~12日に北京で開催されます。
昨シーズンの男子のファイナルは見ごたえがあって、すっっごく良かったです。
女子は、真央ちゃんがシニア転向以来初めてファイナル進出を逃してしまっていましたが、今度は必ず勝ち上がってきてくれると信じてます。
今からGPシリーズが楽しみです♪(´∀`人*)

続きを読むに、ネットニュースの引用。

♪ 続き ♪

浅田と高橋がNHK杯に

国際スケート連盟は13日、フィギュアの来季グランプリ(GP)シリーズの出場選手を発表し、バンクーバー冬季五輪女子の銀メダリスト、浅田真央(中京大)と男子で銅メダルの高橋大輔(関大大学院)はともに第1戦のNHK杯(10月22~24日・名古屋)に出場することになった。

 浅田は第6戦フランス杯(11月26~28日・パリ)、高橋は第4戦スケートアメリカ(11月12~14日・ポートランド)にも出る。

 五輪女王の金妍児(韓国)は、安藤美姫(トヨタ自動車)とともに第3戦中国杯(11月5~7日・北京)と第5戦ロシア杯(11月19~21日・モスクワ)にエントリー。シニアのGPにデビューする昨季世界ジュニア選手権女王の村上佳菜子(愛知・中京大中京高)はNHK杯とスケートアメリカに出場する。

 男子の織田信成(関大)は第2戦スケートカナダ(10月29~31日・キングストン)とスケートアメリカに登録。五輪王者のエバン・ライサチェク(米国)はエントリーせず、同2位のエフゲニー・プルシェンコ(ロシア)はロシア杯だけに出場予定となった。

 GPシリーズの上位6人(6組)がファイナル(12月9~12日・北京)に進出する。(共同)
(2010年6月13日19時26分 スポーツ報知)

■管理人からのお礼

数あるサイトの中から、「浅田真央と水蜜桃」にお越し頂き、ありがとうございます。
毎日たくさんの方に来てもらえて、嬉しいです♪ヾ(*^▽^*)〃

  


いつの間にか100万アクセスを突破しました。
見る人から見れば大した数字ではないのかも知れませんが、自分の中では一つの節目になるアクセス数なので、嬉しいです。

ランキング参加中のにほんブログ村では3位、人気ブログランキングでは登録から2日目以来ずーーっと1位をキープしている状態です。
これも応援ポチしてくださる皆様のおかげです。
励みになります。ありがとうございます♪o(*^▽^*)o
これからも、「浅田真央と水蜜桃」をよろしくお願いします
 
↓コチラをクリックお願いします。 ↓コチラもクリックお願いします♪ 
  ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ
     (にほんブログ村)      (人気ブログランキング)

    応援ポチが更新の励みです。ありがとうございます

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。