浅田真央と水蜜桃

 浅田真央選手・高橋大輔選手を中心に、
 フィギュアスケートの動画を紹介するブログです。
 採点の疑問も記事にしています。
 

10月« 2019年11月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»12月
BLOGTOP » CATEGORY … 2010.3 世界選手権

世界選手権 高橋大輔 日本人初の金 FS「道」インタビュー付【動画】

2010-3-27-12.jpg 2010-3-27-11.jpg

フィギュアスケート世界選手権で日本人初の金メダルとなった、高橋大輔選手の FS「道」の動画です。
表彰式と演技後のインタビューの動画もあります。

惜しくも両足着氷の回転不足となりましたが、成功すれば世界初の快挙となっていた4回転フリップに挑んでいます。
世界一のステップと人を酔わせる演技力がある選手なので、4回転を回避して無難にまとめる事も出来たと思いますが、最後まで攻めの姿勢を貫きました。

世界選手権やバンクーバーオリンピックで4回転を跳ばない選手が金メダルとなり、男子4回転論争が勃発しました。
管理人は、4回転は男子の華だと思っています。

跳ばない選手が他の要素で認められる傾向が悪いとは思いませんが、大ちゃんのように、ステップやスピンで高いレベルを誇示しながら、さらに4回転に挑んでくる選手に惹きつけられます。
日本のエースは、王者に相応しい素晴らしい勇姿で金に輝きました。
これからもずっと応援したいです。

2010年3月26日(現地時間では25日)イタリア・トリノで行われ、フジテレビ系列にて生放送されました。

続きを読む »

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

世界選手権 高橋大輔 4回転フリップで日本人初優勝【まとめ】

2010-3-27-1.jpg 2010-3-27-2.jpg 2010-3-27-5.jpg

フィギュアスケート世界選手権で、高橋大輔選手が日本人初の金メダルに輝きました!

前日には回避の可能性も示唆していた4回転をフリップで挑み、残念ながら両足着氷の回転不足となりましたが、得意のスピン・ステップではレベル4を獲得。
持ち味の感情あふれる演技力で高い演技点を出し、2位を10点以上引き離しました。
SP・FS共に首位の完全優勝です。
大ちゃんすごいね!おめでとー!.+。(ノ^∇^)ノ゚.+。

日本の男子はすごーく強くなりましたし、大ちゃんはアピールも上手くなって華やかさが増しましたね。うっとり❤(´∀`人)

8位だったトリノオリンピックが行われたのが4年前、バンクーバーオリンピック上位4名が欠場して、4度目の世界選手権で4回転フリップで金メダル…と、トリノは4に縁がある場所?(*^~^*)
4年前と同じ最終滑走でしたが、現在の偏差値は4年前を大きく上回っていますね。

4回転フリップを跳ぶと決めたのは演技が始まってからだと言うので、本当にギリギリまで迷っていたんですね。
今回は回転不足でしたが、転倒は避けられたし、次につながる良い演技になったのではないでしょうか。

100回目の世界選手権として、1つの大きな節目となる大会で金メダルに輝けた事はとても素晴らしいですね。
バンクーバーの上位4人が欠場した事で、「この中では金メダルを取りたい、オリンピック銅はまぐれだったと言われない演技をしたい。」と話していましたが、見事に実力を証明してくれました。

これまでの世界選手権での日本男子の最高記録は、2007年の大ちゃんの銀メダルでした。
彼自身が自らの記録を超えられたのは、大きな自信につながる事だったと思います。

五輪直後は世界選手権を最後に引退の可能性も示唆されましたが、現在は来季も続行する前提で発言しています。
来季では、世界初の4回転フリップが決まる瞬間が見られるかも知れません。
花も実もあるエースの来季の活躍が楽しみです♪

続きを読むに、ネットニュースのまとめ。

続きを読む »

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

世界選手権 高橋大輔 ノーミスSP首位 「eye」【動画】

2010-3-26-9.jpg 2010-3-26-10.jpg

フィギュアスケート世界選手権での、高橋大輔選手のSP「eye」の動画です。

「オリンピック銅メダルはまぐれだったと言われない演技がしたい。」と表明していた通り、ジャンプ・スピン・ステップで多くの加点をもらった上、演技構成点ではただ1人全ての項目で8点台を得て、89.30の高得点を叩き出し、SP首位となりました。
メダリストにふさわしい、感情あふれるノーミスの演技です。

2010年3月24日イタリア・トリノで行われ、25日フジテレビ系列にて放送されました。

続きを読む »

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

世界選手権 高橋大輔 SP1位、26日FSは最終滑走【まとめ】

2010-3-26-6.jpg 2010-3-26-7.jpg 2010-3-26-8.jpg

イタリア-トリノで行われたフィギュアスケート世界選手権で、高橋大輔選手がSP首位の好発進を決めてくれました。

バンクーバーオリンピックでの銅メダルの獲得は、次の試合への自信にも重圧にもつながる事だったと思います。
朝の公式練習ではトリプルアクセルにミスがあったそうですが、本番ではノーミスの演技で、ジャンプ・スピン・ステップ全て加点をもらい、ただ1人演技構成点全てで8点台を叩き出しています。
やったー!ヾ(*^▽^*)〃
FSの4回転では、トーループかフリップかまだ迷っているとの事でしたが、このまま上り調子で突き進んで欲しいです♪

26日の運命のFSは、最終滑走に決まりました。
世界選手権での日本男子の最高記録は、大ちゃんの2007年の銀メダルです。
彼自身が日本記録を塗り替えてくれるかも知れません。

あまりプレッシャーをかけてはいけないのでしょうが、日本男子から世界チャンピオンが誕生するかもと思うと、26日が待ち遠しくなります。
わくわく♪o(*^▽^*)o
日本のエースが良い演技が出来るよう、日本から応援したいと思います。

続きを読むに、ネットニュースの引用。

続きを読む »

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

「4回転を取り戻す」高橋大輔がフリップで世界選手権に挑む【動画】

2010-3-25-3.jpg 2010-3-25-4.jpg

バンクーバーオリンピックのフィギュアスケート銅メダリスト、高橋大輔選手を特集した動画です。

「五輪メダリストの実感はもうない、次を考えてる。」、「ケガをする前は4回転は跳べていたので、取り戻したい。」と、現状に慢心せず、チャレンジャーとして挑もうとしている様子が伺えます。

2007年12月の全日本選手権では1つのプログラムで2回の4回転を成功させて3連覇、2008年2月の四大陸選手権でも2つの4回転を成功させ264.41の世界最高得点を叩き出しましたが、今季はまだ1度も4回転を成功させていません。
4回転を回避する選手も多い中で、大ちゃんは「自分の演技には必要」として、転倒しても4回転にチャンレジし続けました。

日本男子の跳ぶ4回転はトーループですが、大ちゃんはより難易度の高いフリップでの4回転に挑戦しており、成功すればISU公式戦初の快挙になります。
世界最高得点を塗り替えた記念に自分の特集を組まれたアメリカの雑誌を大切そうに眺めながら、「かつての自分を越えたい。」と夢を語る姿があります。ジーンときます(TДT)

「五輪の銅はまぐれだったと言われないような演技がしたい。」と話していましたが、彼ならきっと出来ると信じています。
大ちゃんの熱意が演技として花開くよう、日本からエールを送りたい思います。

2010年3月23日、日本テレビにて放送されました。

続きを読む »

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ