浅田真央と水蜜桃

 浅田真央選手・高橋大輔選手を中心に、
 フィギュアスケートの動画を紹介するブログです。
 採点の疑問も記事にしています。
 

09月« 2019年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月
BLOGTOP » CATEGORY … 2009.12 全日本選手権

メダリスト・オン・アイス 浅田・安藤・鈴木・中野・高橋・織田・小塚【画像】

昨年末の12月28日に大阪なみはやドームで行われた、フィギュアスケートエキシビション「メダリスト・オン・アイス」の画像です。
浅田真央安藤美姫鈴木明子中野友加里村主章枝村上佳菜子高橋大輔織田信成小塚崇彦らの、素晴らしい選手が出揃いました。
今回は文章少な目・画像大放出でお送りします。

メダリスト・オン・アイス 浅田真央
メダリスト・オン・アイス 安藤美姫
メダリスト・オン・アイス 鈴木明子
メダリスト・オン・アイス 中野友加里
メダリスト・オン・アイス 村主章枝
メダリスト・オン・アイス 村上佳菜子 小塚崇彦
メダリスト・オン・アイス 高橋大輔
メダリスト・オン・アイス 織田信成
メダリスト・オン・アイス 真央&大輔
メダリスト・オン・アイス フィナーレ

ブログランキング・にほんブログ村へ 
▲応援ポチしてもらえると、とても励みになります。
ぜひぜひ、クリックによる投票よろしくお願いします

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

メダリスト・オン・アイス 浅田真央・高橋大輔「金」宣言【画像】

2010-1-1-1.jpg2010-1-1-4.jpg2010-1-1-2.jpg

真央と高橋が力強く「金」宣言

フィギュアスケートの全日本選手権で優勝し、バンクーバー冬季五輪代表に決まった女子の浅田真央(中京大)と男子の高橋大輔(関大大学院)が28日、大阪なみはやドームで行われたエキシビション「メダリスト・オン・アイス」で満員の観客に向け、五輪での金メダル獲得を目標にすると宣言した。

 大トリの浅田はアンコールに応え、フリーで滑るラフマニノフの「鐘」を披露するなど華麗な滑りを見せた。初の五輪へ「小さいころから目標の金メダルを取りたい」と力強く語った。前回トリノ五輪に続く出場となる高橋も「目標はずばり金メダル」と意気込んだ。

 全日本の前に2大会連続の五輪出場を決めていた安藤美姫(トヨタ自動車)は「4年間の思いを込めて最高の演技をしたい」。初出場の織田信成(関大)は「チャレンジだけで終わらず、絶対に決めたい」と4回転ジャンプの成功を誓った。

2010-1-1-7.jpg2010-1-1-5.jpg2010-1-1-6.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ 
▲応援ポチしてもらえると、とても励みになります。
ぜひぜひ、クリックによる投票よろしくお願いします

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

打倒キム・ヨナ 浅田真央「3回転半ここという場所を見つけた」

2009-12-27-9.jpg

真央、3回転半成功秘話明かす…フィギュア

フィギュアスケート浅田真央(19)=中京大=が、4連覇でバンクーバー五輪日本代表を決めた全日本選手権から一夜明けた28日、大阪市内で会見。打倒・金妍兒(19)=韓国=を目指し、年末年始返上特訓で1月2日から始動することを明かした。バンクーバーでは、昨年の北京五輪で初の金メダルを獲得したソフトボール日本代表が食した“金弁当”が準備される計画も明らかになった。

 真央は今大会のフリーの冒頭で、大技のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を成功させた。今季序盤は回転が抜けたり転倒するなど失敗が続いていたが、成功から一夜明けて「ここという場所を見つけた」と明かした。それは助走のコースを変えたことだ。

 今季GP2戦のプログラムではリンクを迂回(うかい)しながらフェンスに対し斜めに入っていたが、これが不調につながっていた。あるスケート関係者は「スケート靴のエッジ(刃)が横滑りしたり、踏み切りが不安定で回転不足につながっていた」と話す。

 ロシア杯後は、優勝した08年四大陸選手権などの映像を見て好調時に軌道を確認。今大会からフェンスに垂直に入るように変えた。SPではわずかに回転不足を取られたが、「手応えを感じています」。目標の「百発百中」までもう一歩だ。

2009-10-18-13.jpg2009-10-18-16.jpg2009-10-18-12.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ 
▲応援ポチしてもらえると、とても励みになります。
ぜひぜひ、クリックによる投票よろしくお願いします

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

”ドル箱アスリート” 浅田真央の経済効果は”100億円”【まとめ】

フィギュア:経済効果100億円! 金なら“さらに真央特需”

浅田真央バンクーバー切符】バンクーバー五輪出場が決まった浅田真央がもたらす経済効果は約100億円と予想される。明治大学政治経済学部の高木勝教授は「浅田選手が五輪に出るのと出ないのでは大きなギャップがある。五輪に出た段階で50億円から100億円の経済効果があるはず。これは1人の選手としては大きい数字」と分析した。

 浅田の演技見たさに現地を訪れる人が増えることで旅行業界に好影響をもたらすのは確実。また国内ではテレビ視聴者が増えるためCM商品の販売増につながり、五輪関連グッズの売り上げの増大も見込まれるという。

 浅田は現在、7社のCMに出演。出演料は1社で推定5000万円といわれるが、大手広告代理店の電通関係者は、今大会を前に「(代表から)落ちたら協賛社は真っ青でしょう。日本の国民も許さない」と話していた。五輪出場を決めたことで浅田が関係する企業の株価もプラスに働く。浅田のマネジメントを担当するIMG幹部は「五輪の代表になればJOC協賛2社が浅田の肖像を使用することも決まっている」と明かした。高木教授は「金メダルを獲得すれば経済効果はもっと大きくなるでしょう」と“真央特需”の可能性を口にしていた。

2009-12-28-21.jpg2009-12-28-17.jpg

広告関係者も結果に「ホッ」…真央初五輪

フィギュアスケート・全日本選手権最終日が27日、大阪なみはやドームで行われた。来年2月のバンクーバー五輪代表の最終選考を兼ね、女子はショートプログラム(SP)で首位発進したエース浅田真央(19)=中京大=がフリーでもトップの得点を出し、完全V。大会4連覇を達成し、初の五輪代表を手にした。

 真央の五輪出場を前提に、ここ数年準備を進めてきた広告関係者も“想定内”の結果に安ど感を漂わす。契約する7社のテレビCMに登場する浅田は、1本5000万円ともいわれる出演料で、タレント上戸彩ら芸能人のトップクラスと肩を並べるスター。大手広告代理店の電通関係者は、全日本選手権を前に「落ちたら協賛社は真っ青でしょう」としていた。

 代表から漏れることがあれば、広告だけでなく、テレビ視聴率なども含めた社会的関心を失いかねない事態だった。マネジメントを担当するIMG幹部は「五輪の代表になればJOC協賛社の2社が真央の肖像を使用することも決まっている」と明かした。

ブログランキング・にほんブログ村へ 
▲応援ポチしてもらえると、とても励みになります。
ぜひぜひ、クリックによる投票よろしくお願いします

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

全日本フィギュア 浅田真央 悲願の4連覇、夢の五輪へ【まとめ】

2009-12-28-2.jpg2009-12-28-3.jpg2009-12-28-4.jpg

真央復活Vで五輪初切符…全日本選手権

 ◆フィギュアスケート全日本選手権最終日(27日、大阪・なみはやドーム)女子フリーを行い、26日のショートプログラム(SP)で首位に立った浅田真央(19)=中京大=は大技のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を成功させ135・50点をマーク。合計204・62点のハイスコアで4連覇を飾り、日本スケート連盟のバンクーバー五輪選考基準を満たし、自身初の五輪代表の座をつかんだ。今季陥った不調から完全復活。06年トリノ五輪では年齢制限の壁に出場をはばまれた真央が、念願の五輪での金メダルに挑戦する。

 両手を突き上げてフィニッシュすると、真央は目を潤ませてホッと一息をついた。はじける笑みは天才少女の原点に戻った証しだ。「ホッとしたのとうれしさがある。初めての五輪で思い切り楽しみたい」。SP4位の鈴木明子まで2点差以内という大混戦をものにし、初の五輪切符を自力でつかみ取った。

 フリーの曲はラフマニノフの前奏曲「鐘」。重厚で荘厳な調べは「歴史に残るようなものに出会えた」と自らの意思で選んだ勝負曲だ。振り付けたタラソワ・コーチ(62)は不在だが、大会前に「信じているから頑張りなさい」という直筆の手紙をもらっていた。

 最初の3回転半は余裕を持って着氷。回転不足にもならず、今季2度目の大技成功で最高のスタートを切った。次は3回転半と2回転の連続ジャンプを予定していたが、1つ目をダブルアクセル(2回転半ジャンプ)に変更した。「(3回転半)2回は負担になるし、ほかの部分にも集中したい」と、当日朝に異例の安全策で勝負に徹することを決断した。

簡単なはずの2回転ジャンプで3つ回転不足を取られる“凡ミス”があったが、3つのスピンはすべて最高のレベル4。表現力では超ハイレベルな8点台を5連発。そして出た合計得点は今季自己最高の204・62点。国内大会のため参考記録扱いだが、今季初めて200点の大台を突破した。

 1998年長野五輪を15歳で制したタラ・リピンスキー(米国)を見て五輪にあこがれた。自身も15歳で出場した05年のGPファイナルで初出場優勝。06年トリノ五輪代表候補に名前が挙がったが、リピンスキーの時代にはなかった年齢制限(05年7月1日時点で15歳以上)に87日足りず、代表にはなれなかった。

 バンクーバーを目指して歩んだ4年間は、決して順風満帆だったわけではない。08年3月の世界選手権(イエテボリ)を制したが、「そこから自分の力を出し切ることができなかった思いはある」。体の成長とともにジャンプの不調に悩み、3月の世界選手権は4位でシニアで初めて表彰台落ちを味わった。今季はフランス杯から金妍兒(19)=韓国=に大敗し、ロシア杯は5位でGPファイナル出場を逃す屈辱のスタート。「ジャンプさえ自分のものにできればあとは修正できる」。この2か月は生命線の3回転半の調整に徹し、夢舞台への強い思いを胸に「攻める気持ち」を取り戻した。

 五輪まであと2か月。メダルへライバルの金が高い壁となるが、「試合するのが楽しみ。良い刺激をもらって自分も頑張りたい」と宣戦布告した。その前には四大陸選手権(1月27日開幕、韓国・全州)で弾みを付ける。「今も金メダルを下げているけど、また金メダルが欲しい」。新たな自信を得た真央に怖いものはない。表彰台の頂点を目指し、バンクーバーへまっしぐらに突き進む。

2009-12-28-5.jpg2009-12-28-6.jpg2009-12-28-7.jpg

真央、五輪初切符!復活完全V

来年2月のバンクーバー五輪代表の最終選考を兼ね、女子はショートプログラム(SP)で首位発進したエース浅田真央(19)=中京大=がフリーでもトップの得点を出し、完全V。大会4連覇を達成し、初の五輪代表を手にした。冒頭のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を成功させ、大きなミスなく演じ切った。4年前のトリノ五輪では国際スケート連盟(ISU)の年齢制限に87日足りず、出場できなかった悲願の五輪へ。

燃焼した演技が終わると、大歓声がわき起こった。包み込むような拍手を受け、瞳いっぱいに涙が浮かぶ。「本当にホッとした。いい演技で締めくくれてよかった…」。

 夢舞台の扉を開く、フリー演技の冒頭。今季ここまで9度挑み、1度しか成功していないトリプルアクセルを決めた。ラフマニノフの前奏曲「鐘」の調べに乗ったジャンプをミスなく着氷。表現力を示す5項目すべてで8点台を出し、復活の鐘を高らかに鳴らした。

 5位に沈み、号泣したロシア杯から2カ月。迷路から抜け出るためには、練習しかなかった。プログラムを改良し、トリプルアクセルを1日最低でも5~10度跳ぶ過酷な練習に、体重が2キロも減った。今大会、師事するロシア人のタチアナ・タラソワコーチが来日できなかったなか、1人で不安と向き合った。

 今季前、同コーチが真央に与えたテーマは『乗り越える』。試練の時を乗り越えようと、もがく真央に大会前、手紙が届いた。「信じているよ。頑張りなさい」。「ロシアの母」の温かい言葉が綴られたクリスマスカードに、胸が高鳴った。

 家族にも感謝する。週1回の休日にもスケートのことが頭を離れない真央のために、同じフィギュア選手の姉・舞(21)が気分転換の買い物に連れ出してくれた。苦手のSPを乗り切った前夜には「最高だった。明日も大丈夫」とメールと電話で励ましてくれた。真央が初めて見た五輪は98年長野大会。15歳で金メダルを獲得したタラ・リピンスキー(米国)の演技をテレビで見て、舞と「いつか五輪に出よう」と無邪気に語り合った。そんな姉の思いも銀盤に刻んだ。

 4年前のトリノ五輪は、年齢制限があって出場できなかった。あれから身長は5センチ伸び、強いハートも身につけた。五輪では同い年のライバル金妍児(キム・ヨナ、19)=韓国=や安藤美姫(22)=トヨタ自動車=らと優勝を争う。「やっぱり(五輪も)金メダルがいいと思います」。出るだけではない。夢をかなえる五輪のリンクが、真央を手招きする。

2009-12-28-8.jpg2009-12-28-10.jpg2009-12-28-11.jpg

真央、五輪!苦しんで苦しんで復活V4

五輪本番まであと2か月。その前に四大陸選手権(1月27日開幕、韓国・全州)で弾みを付ける。ライバルのキム・ヨナにも「試合をするのが楽しみ。刺激を受けて自分も頑張る」と宣戦布告した。「今も金メダルを下げているけど、また金メダルが欲しい」。新たな自信を得た真央に怖いものはない。表彰台の頂点を目指し、バンクーバーへまっしぐらに突き進む。

2009-12-28-12.jpg 2009-12-28-17.jpg

 ◆浅田 真央(あさだ・まお)1990年9月25日、名古屋市生まれ。19歳。中京大体育学部1年。5歳からフィギュアを始め、初出場の02年全日本選手権で女子初の3―3―3回転ジャンプに成功。04年全日本ジュニアでトリプルアクセルを公式戦初成功。05、08年GPファイナル優勝。世界選手権は07年2位、08年優勝、09年4位。08年四大陸選手権優勝。全日本選手権は06年から4連覇。164センチ。血液型B。

続きを読むに、水蜜桃からのお礼

続きを読む »

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ